人生にゲームをプラスするメディア

国内インディーゲーム祭典「BitSummit 4th」開催決定、ブース出展募集開始

その他 全般

国内インディーゲーム祭典「BitSummit 4th」が京都で7月開催決定、ブース出展募集開始
  • 国内インディーゲーム祭典「BitSummit 4th」が京都で7月開催決定、ブース出展募集開始
  • 国内インディーゲーム祭典「BitSummit 4th」が京都で7月開催決定、ブース出展募集開始
  • 国内インディーゲーム祭典「BitSummit 4th」が京都で7月開催決定、ブース出展募集開始
日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)は、2016年7月9日(土)と7月10日(日)の2日間、京都市勧業館「みやこめっせ」で、「BitSummit 4th(フォース)」を開催すると発表しました。日本のインディーゲーム祭典である同イベントは、今年で4回目の開催。発表にともなって、公式サイトがオープン、出展企業の募集が開始されています。

Game*Sparkでも多数の取材記事を掲載した昨年の「BitSummit 2015 Return of the Indies」では、国内外の80作以上の個性的なインディーゲームが展示。5,000人を超えるゲームファンが足を運んだそうです。また、昨年に続いて、海外で数々の大型イベントに展開している「Indie MEGABOOTH」と、「京都府 商工労働観光部ものづくり振興課」がパートナーとして参入するということです。

「BitSummit 2015 Return of the Indies」においては、小規模なインディークリエイターのみならず、SCEやMicrosoft、Unityといった大手企業が出展した他、稲船敬二氏や吉田修平氏、Valveなど業界人のキーノートも注目を浴びました。

JIGAの発表によれば、2015年は80の出展ブース枠に対して200近いエントリーがあったとのことで、今年も選りすぐりのインディーゲームが集まることになりそうです。

国内インディーゲーム祭典「BitSummit 4th」が京都で7月開催決定、ブース出展募集開始

《Rio Tani》

その他 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

    『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

  2. 【昨日のまとめ】カスタマイズスイッチ本体の次回注文は4月28日以降、『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選、『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成…など(4/24)

    【昨日のまとめ】カスタマイズスイッチ本体の次回注文は4月28日以降、『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選、『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成…など(4/24)

  3. 異色な“未来の低評価ゲームをレビューするSF小説”が書籍化決定、連載開始から一年で

    異色な“未来の低評価ゲームをレビューするSF小説”が書籍化決定、連載開始から一年で

  4. ローソンの菓子パンが『スカイリム』のスイート・ロールに似ていると話題に―早速編集部が食レポ!

  5. 透けた水着がセクシー!『FGO』「ランサー/玉藻の前」水着フィギュアが予約開始

  6. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  7. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  8. 日本一ソフトウェア、新作に関するホラーな360度動画を公開 ─ 夜の神社には不気味な存在が…

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』リンクのアクションフィギュア登場―ソード・弓矢・シーカーストーン等が付属!

  10. 新感覚プライズマシン「TRYPOD」が発表―クレーン操作が苦手でもOK!

アクセスランキングをもっと見る