人生にゲームをプラスするメディア

セガ『スペースハリアー』の「マンモス」ソフビが登場!ただし「ZXスペクトラム移植版」

その他 フィギュア

セガ・レトロゲーム ソフビ コレクション スペースハリアー マンモス ZXスペクトラム カラー
  • セガ・レトロゲーム ソフビ コレクション スペースハリアー マンモス ZXスペクトラム カラー
  • ZXスペクトラム移植版ならではのビビッドなカラー
  • セガマニア垂涎(?)
  • 牙は暗闇で光る蓄光仕様
ノーツは、オリジナルブランド「GEEK LIFE」より、「セガ・レトロゲーム ソフビ コレクション スペースハリアー マンモス ZXスペクトラム カラー」を発売します。

「獣王記 パワーアップ! Tシャツ」をはじめ、これまでも一風変わったセガのレトロゲームグッズを販売してきた「GEEK LIFE」より、『スペースハリアー』の「マンモス」のソフビが登場。『スペースハリアー』の「マンモス」は、これまでも通常カラーなどが発売されていますが、今回のアイテムはホームコンピューター「ZXスペクトラム」移植版を再現したさらにマニアックな逸品となっています。


◆セガ・レトロゲーム ソフビ コレクション スペースハリアー マンモス ZXスペクトラム カラー



■先行予約開始日:2016年3月7日(月) 予約受付中
■発売日:2016年3月18日(金)
■価格:9,000円(税抜)

■サイズ:全長約250mm
■原型制作:ヤマダ・マサミ

■取扱先:ノーツ直販サイト「山吉屋-YAMAKICHIYA-」
http://www.yamakichiya.com/SHOP/YGL-SO-01.html

ステージ7やタイトル画面に登場する敵キャラクター「マンモス」。一つ目の不気味な魔物です。カラーリングは、ホームコンピューター「ZXスペクトラム」移植版のビビッドなカラーをインスパイアしており、特徴的な牙は、暗闇で光る蓄光仕様となっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

生粋のセガファンならスルーできるはずもない「ZXスペクトラム」移植版『スペースハリアー』の「マンモス」のソフビ。二度と商品化されなそうなマニアックな逸品をぜひチェックしてみてください。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは?、『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず…など(10/17)

    【昨日のまとめ】『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは?、『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず…など(10/17)

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  6. インパネ液晶で『テトリス』をプレイできるロシア製トラックの映像が海外で話題に

  7. 海外発、ちょっとシュールなレトロゲームのGIFアニメ集プロジェクト「BACK TO BITS」をご紹介

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る