人生にゲームをプラスするメディア

『艦これ』吹雪のトートバッグが商品化、名札は織りネームで再現

その他 グッズ

 
  •  
  •  
  •  
  •  
コスパは、同社内のブランド「二次元コスパ」ブランドより「吹雪のトートバッグ」を5月下旬に発売すると発表しました。

「吹雪のトートバッグ」は、PC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のアニメ版で駆逐艦「吹雪」が持っていたトートバッグを再現したグッズで、4,500円(税抜)で発売予定です。

作品の世界観を感じさせる風合いで、設定に合わせた「吹雪」の名札は織りネームで再現されており、内側には取り出し口を止められるスナップと小物入れに便利なプリント入りのポケットが付いています。

■概要
発売日:2016年5月下旬予定
サイズ:(約)縦28×30×マチ14cm
素 材:綿100%
価 格:4,500円+税
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. 『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

    『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選、ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場…など(1/16)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選、ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場…など(1/16)

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 3Dと実写、見分けつく?『NieR:Automata』2B海外ファンアートが現実レベル

  6. 「エドモンド本田」のフィギュアが登場、百烈張り手が光って唸る!

  7. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  8. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  9. 「闘会議2018」で『スプラトゥーン2』『UNDERTALE』などを生演奏!ステージ情報が明らかに

  10. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る