人生にゲームをプラスするメディア

舞台「戦国無双」~四国遠征の章~がAiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演決定!第1弾キャストも発表

その他 舞台

舞台「戦国無双」~四国遠征の章~ メインビジュアル
  • 舞台「戦国無双」~四国遠征の章~ メインビジュアル
  • 植田圭輔(石田三成役)
  • 秋元龍太朗(藤堂高虎役)
  • 和田雅成(大谷吉継役)
  • 舞台「戦国無双」~四国遠征の章~ ロゴ
マーベラスは、2016年6月よりAiiA 2.5 Theater Tokyoにて、舞台「戦国無双」~四国遠征の章~を上演すると発表しました。

第一作目となる舞台「戦国無双」~関ヶ原の章~は、2015年5月にシアター1010にて上演され、大好評のうちに幕を閉じました。そんな舞台「戦国無双」の第二作が、ファンの期待に応えて2016年6月に帰ってきます。


今回の副題は「四国遠征の章」となっており、メインビジュアルにも“長宗我部元親”や“毛利元就”といった中国・四国地方の武将たちも描かれています。気になる公演期間や第1弾キャストなどの詳細は以下の通りです。


◆舞台「戦国無双」~四国遠征の章~



■公演期間
2016年6月29日(水)~2016年7月4日(月)
■会場
AiiA 2.5 Theater Tokyo http://aiia-theater.com/

■原作
『戦国無双』シリーズ(コーエーテクモゲームス)
■演出
吉谷光太郎
■脚本
米山和仁

■出演
植田圭輔(石田三成役)

秋元龍太朗(藤堂高虎役)

和田雅成(大谷吉継役)

ほか

【チケット】
●価格
・一般指定席:7,000円(税込)
・プレミアムチケット(パンフレット付き、前方の座席):10,000円(税込)
●発売
サンライズプロモーション
●プレイガイド
・イープラス http://eplus.jp/stage-musou/
・チケットぴあ http://w.pia.jp/t/stage-musou/
・ローソンチケット http://l-tike.com/stage-musou/
・CNプレイガイド http://cncn.jp/stage-musou/
●問い合わせ
公演事務局:0570-200-114(10:00~18:00)

■公式サイト
http://www.marv.jp/special/stage-musou/

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

今度の舞台では、メインビジュアルに描かれた武将たちによって、一体どんな物語を魅せてくれるのでしょうか。第2弾キャスト発表もどうぞお楽しみに。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)舞台「戦国無双」製作委員会All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

    ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

  2. 【昨日のまとめ】『アズールレーン』「再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表、駆逐艦「不知火」の改造実装、『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0を4月25日より配信…など(4/24)

    【昨日のまとめ】『アズールレーン』「再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表、駆逐艦「不知火」の改造実装、『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0を4月25日より配信…など(4/24)

  3. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

  4. アナログゲーム『新幕 桜降る代に決闘を』5月5日・6日に先行販売! デジタル版も『新幕』のシステムに準拠

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 「カプコンゲームサウンドの秘密」が今明かされる―フライパンを落とす音はこうやって収録されていた!

  9. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  10. いよいよ走り出した「インサイドちゃん」バーチャルYoutuber化計画―編集長が東北へ!?

アクセスランキングをもっと見る