人生にゲームをプラスするメディア

光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など

その他 全般

光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など
  • 光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など
  • 光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など
  • 光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など
  • 光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など
  • 光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など
  • 光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など
  • 光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など
  • 光ることに特化したゲーミングキーボード発売…光が高速で移動、呼吸するように点滅など
上海問屋は、LEDを搭載したゲーミングキーボードの販売を開始しました。本製品の特徴として目を引くのは“光ること”。赤、青、緑など、さまざまなカラーで光るLEDライトが、すべてのキーに取り付けられています。


光が高速で移動したり、呼吸するようなめやかに点滅するなど、LEDライトを6つの点灯パターンで光らせることが可能。好みのパターンで、キーボードを恰好良くライトアップできます。またキーボードはフレームレスで、ホコリが溜まりにくい設計なので、手入れが簡単なのも嬉しいポイントです。

またキーボードは、タッチ感覚が異なる黒軸・青軸の2種類から選択可能。黒軸はキーの反応がしっかりしており、正確に入力できるタイプ。青軸はタッチが軽く、カチカチ心地良い入力音がするタイプとなっています。


光るという特徴は、文章でその魅力を伝えるのはなかなか難しい点と言えます。LED点灯パターンを収めた動画が公開されているので、この独特なゲーミングキーボードが気になる方は、そちらも合わせてチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=Od3_KD4raYI

【LED搭載 英語104キー ゲーミングキーボード(中華 黒軸/青軸) 製品仕様】
■特徴:6種類の点灯パターンでライトアップ
■価格:各9,999円
■インターフェース:USB
■キー配列:英語104キー
■サイズ:幅 約435mm×奥行 約136mm×高さ 約33.8mm
■重量:約900g
■ケーブル長さ:約1.6m
■付属品:マニュアル(中国語)
■製品保証:お買い上げ後 初期不良2週間
■製品ページ URLhttps://www.donya.jp/item/73511.html
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

    【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

  2. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

    フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  3. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

    トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  4. 【特集】洗脳されてしまったキャラクター7選

  5. 【速報】『FGO』新作アニメは奈須きのこ脚本「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

  6. 【速報】年末特番「Fate Project 大晦日 TVスペシャル」で新作アニメを放送! 穂群原学園の三人娘が中心に

  7. 【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』DLC「英傑たちの詩」配信、フロム・ソフトウェアが新作ティーザー公開、GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』…など(12/8)

  8. セガの新作アイドル育成ゲーム発表会が2018年2月14日に開催決定!一般ユーザーの参加エントリーも受付中

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 【特集】『個性的な人外キャラクター』10選!ロボにケモノにバイクまで

アクセスランキングをもっと見る