人生にゲームをプラスするメディア

「機動戦士ガンダムSEED」脚本家・両澤千晶さん、大動脈解離のため死去…56歳

その他 アニメ

 アニメ『機動戦士ガンダムSEED』シリーズなどを手掛けた脚本家の両澤千晶さんが大動脈解離のため亡くなったことが22日、わかった。56歳だった。

 公式サイト「GUNDAM.INFO」の発表によると、両澤さんは19日に死去したという。葬儀については「当社よりお知らせすることはできません。ご了承のほどよろしくお願い申し上げます」とした。

 両澤さんはほかにアニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』シリーズの脚本などで知られる。夫はアニメ監督の福田己津央氏。

『機動戦士ガンダムSEED』脚本家・両澤千晶さん、大動脈解離のため死去……56歳

《花@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

  2. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

    『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  3. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』関連記事が今週もアツい! 序盤の壁を調査したアンケート、好きなモンスター、今後のイベクエ情報など多彩なラインナップ

  4. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  5. 『武装神姫』新プロジェクト始動!新作ゲームの制作も決定

  6. コンパイルハート、謎のカウントダウンサイトを公開―数字が変わるタイミングはいつ?

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case09「奪還・前編」

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】パッケージ版とDL版、どちらを選ぶべきか

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

アクセスランキングをもっと見る