人生にゲームをプラスするメディア

カプコンの新作AC『進撃の巨人 TEAM BATTLE』2016年冬稼動…ジャンルはオンライン協力ACTに

カプコンは、アーケードゲーム『進撃の巨人 TEAM BATTLE』に関する情報を公開しました。

その他 アーケード
 
  •  
  •  
カプコンは、アーケードゲーム『進撃の巨人 TEAM BATTLE』に関する情報を公開しました。

『進撃の巨人 TEAM BATTLE』は2015年の「ジャパンアミューズメントエキスポ」(以下、JAEPO)で発表された作品で、アニメ版「進撃の巨人」を題材としたアーケードゲームです。2015年の時点で制作発表のみでしたが、2月19日に幕張メッセにて開催される「JAEPO2016」の出展決定がこの度決定し、その本作に関する情報が新たに公開されました。

それによると、本作のジャンルは「オンライン協力アクション」となっており、作中に登場する「立体機動装置」をリアルに再現し、迫力の空中移動で強大な巨人を次々と倒す作品に。1人でのプレイはもちろん、ネットワークを介して4人での対戦や協力といったチーム戦も可能。最大プレイ人数は8人です。

なお、今回の出展は参考出展に。稼動時期は2016年冬を予定しています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームギアミクロ」電撃発表! あの携帯ゲーム機が“手のひらに収まるサイズ”で復活─続報の発表も間近か

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 「ゲームギアミクロ」、異なる4作品を収録する4バージョンで10月6日に発売! 本体サイズはわずか「8cm×4.3cm×2cm」

アクセスランキングをもっと見る