人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く6』実機プレイ映像公開!過去作とは一線を画すほどシームレス

ソニー PS4

「セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~」
  • 「セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~」
  • 『龍が如く6』実機プレイ映像公開!過去作とは一線を画すほどシームレス
  • 『龍が如く6』実機プレイ映像公開!過去作とは一線を画すほどシームレス
  • 「セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~」ロゴ
セガゲームスは、『龍が如く』公式サイトにて「『龍が如く』情報局」のコーナー映像を公開しました。

公開された映像は、セガのゲーム情報を紹介するバラエティ番組「セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~」で2016年1月に放送された映像です。実機を使って、1月21日に発売された最新作『龍が如く 極』ゲーム序盤を同作ディレクターの吉田幸司氏が紹介しています。

さらに、どこよりも早く『龍が如く 極』にプロダクトコードが同梱されているPS4『龍が如く6(仮称)』先行体験版のゲームプレイの様子を披露。PS4専用に開発された新ゲームエンジンで表現された体験版は、これまでの『龍が如く』シリーズとは一線を画した作りになっていることがひと目見ただけでもわかります。


『龍が如く 極』にプロダクトコードが同梱されている『龍が如く6(仮称)』先行体験版ダウンロード開始は、2016年1月28日正午頃からを予定。今回の公開映像で、先行体験版の内容を配信前に確認してみてはいかがでしょうか。



『龍が如く 極』は好評発売中で、価格はパッケージ・DL版ともに6,490円(税別)、『龍が如く6(仮称)』は2016年秋発売予定で価格は未定です。

(C)SEGA
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】キスショットと一緒に劇場映画を振り返る『傷物語VR』はなぜ作られたのか─「既存の映像を活かす新たな体験」の提案

    【インタビュー】キスショットと一緒に劇場映画を振り返る『傷物語VR』はなぜ作られたのか─「既存の映像を活かす新たな体験」の提案

  2. 『GUNDAM VERSUS』期間限定生産版特典にて「ガンダム・バルバトスルプス」参戦決定!モード紹介PVや新たな参戦機体も判明

    『GUNDAM VERSUS』期間限定生産版特典にて「ガンダム・バルバトスルプス」参戦決定!モード紹介PVや新たな参戦機体も判明

  3. PS4『雷電V Director's Cut』発売決定―2人同時プレイや新ステージを追加!

    PS4『雷電V Director's Cut』発売決定―2人同時プレイや新ステージを追加!

  4. ヴァンが早口言葉に挑戦!?動画・120秒でわかる『FFXII ザ ゾディアック エイジ』第2弾が公開

  5. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  6. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  7. 『ねぷねぷ☆コネクト』配信時期を変更、2017年6月に─延期のおわびにゲーム内アイテムを用意

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. 各兵科の特徴がわかる『地球防衛軍5』3rdPV!―「モテたい」って理由でEDFに入隊できるもんなの…?

  10. PS Vita『俺達の世界わ終っている。』2017年秋発売! 「変態」「中二」「残念」など7つの罪を持つ面々が登場

アクセスランキングをもっと見る