人生にゲームをプラスするメディア

「おそ松さん」が「代アニ」をジャック、六つ子が“シェー”を披露

代々木アニメーション学院は、アニメ「おそ松さん」とのタイアップを3月末まで実施中。ホームページが同アニメに”ジャック”されているほか、コラボ体験入学も行っている。

その他 アニメ
「おそ松さん」キャラクターがホームページに登場
  • 「おそ松さん」キャラクターがホームページに登場
  • 代々木アニメーション学院のホームページ画像
  • 代々木アニメーション学院のホームページ画像
  • 代々木アニメーション学院のホームページ画像
  • 代々木アニメーション学院のホームページ画像
  • 代々木アニメーション学院のホームページ画像
  • 代々木アニメーション学院のホームページ画像
 代々木アニメーション学院は、アニメ「おそ松さん」とのタイアップを3月末まで実施中。ホームページが同アニメに”ジャック”されているほか、コラボ体験入学も行っている。

 現在、同学院のホームページには「おそ松さん」のキャラクターが出現中。背景に様々な表情の六つ子やイヤミ、トト子ちゃん、チビ太たちが散りばめられているほか、画面上の六つ子にカーソルを合わせると、イヤミのギャグ“シェー”を楽しめる仕掛けも施されている。

 また、「おそ松さん」を教材として声優やアニメの勉強ができる体験入学も実施中。声優タレントコースのアフレコ体験では、「おそ松さん」のアニメ映像を使用して六つ子に声をあてる体験ができる。プロ講師が台本の読み方から丁寧に指導するため、初心者でも安心して体験が受けられるという。アニメーターコースのアニメーター体験では、「おそ松さん」の原画素材を使用して六つ子を動かす体験が可能。プロ講師が基礎からわかりやすく指導し、出来上がった作品は記念に持ち帰ることができる。両コースとも、参加者にはノベルティとしてオリジナル「おそ松さん付箋」がプレゼントされる。

「おそ松さん」が”代アニ”のHPをジャック!

《木村@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  6. 海外ファンが描いたアニメ風『ゼルダの伝説』

  7. 【今日のゲーム用語】「AAAタイトル」とは ─ ゲーム業界の活性化には欠かせない重要な存在

  8. 【特集】「Live2D」のライバルは静止画!“入れる2次元”を目指す表現の未来とは

アクセスランキングをもっと見る