人生にゲームをプラスするメディア

「遊☆戯☆王ARC-V」いよいよ3年目に突入

その他 アニメ

(c)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
  • (c)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
  • (c)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
テレビアニメ『遊☆戯☆王ARC-V』は2014年4月から放送がスタートし、今年で3年目に突入する。それを記念して、2月21日にイベントを行うことが明らかになった。2016年は『遊☆戯☆王』生誕20周年のアニバーサリーイヤーなだけに、多くのファンで賑わいを見せそうだ。
『遊☆戯☆王ARC-V』のイベントは2月21日に横浜で開催される。入場は無料だが、イベントの詳細や出演者などは明かされていない。アニメ公式サイトやTwitterで発表される続報を見逃さないようにしたい。

2016年はこのほかにも大型イベントが続いている。4月23日には完全新作のオリジナル劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』が全国公開を迎える。原作者の高橋和希が製作総指揮を務め、キャラクターデザインと脚本も兼任。ファンの熱い視線が注がれている話題作である。
公開に先駆けて、3月27日にはアニメの総合イベントAnimeJapan 2016でステージイベントを開催する。海馬瀬人役の津田健次郎をはじめ、花澤香菜、日野聡、高橋広樹、竹内順子とメインキャスト陣が集結する予定だ。イベントの参加には、ステージ観覧の抽選応募が必要となる。詳細はAnimeJapan 2016の公式サイトで確認できる。

『遊☆戯☆王』は1996年から2004年にかけて「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載されたマンガが原作だ。2000年からは現在のアニメシリーズに連なる『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の放送がスタート。その後も『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』、『遊☆戯☆王5D's』、『遊☆戯☆王ZEXAL』とシリーズを重ね、現在放送中の『遊☆戯☆王ARC-V』は第5シリーズとなる。
[高橋克則]

『遊☆戯☆王ARC-V』
(c)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』
2016年4月23日(土)公開
(c)高橋和希 スタジオ・ダイス/2016 劇場版「遊☆戯☆王」製作委員会

「遊☆戯☆王ARC-V」いよいよ3年目に突入 2月21日に横浜でイベント実施決定

《高橋克則》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

    ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

  2. 【昨日のまとめ】『アズールレーン』「再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表、駆逐艦「不知火」の改造実装、『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0を4月25日より配信…など(4/24)

    【昨日のまとめ】『アズールレーン』「再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表、駆逐艦「不知火」の改造実装、『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0を4月25日より配信…など(4/24)

  3. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

  4. アナログゲーム『新幕 桜降る代に決闘を』5月5日・6日に先行販売! デジタル版も『新幕』のシステムに準拠

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 「カプコンゲームサウンドの秘密」が今明かされる―フライパンを落とす音はこうやって収録されていた!

  9. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  10. いよいよ走り出した「インサイドちゃん」バーチャルYoutuber化計画―編集長が東北へ!?

アクセスランキングをもっと見る