人生にゲームをプラスするメディア

VR/ARはテレビを上回る市場になる?ゴールドマン・サックスがレポート

ゴールドマン・サックスが最新のレポートで、VRが10年位内に売上規模でテレビを上回る可能性があるとの予測を明らかにしたとBusiness Insiderが伝えています。

ゲームビジネス VR
 
  •  
ゴールドマン・サックスが最新のレポートで、VRが10年位内に売上規模でテレビを上回る可能性があるとの予測を明らかにしたとBusiness Insiderが伝えています。

同社では2025年におけるVR/ARのHMDデバイスについて、最も良いシナリオでは1100億ドルの市場となり、テレビの990億ドルを上回るとしました。ただし、中間的なシナリオでは450億ドル、悪いシナリオでは150億ドルに留まるとしました。

ただし、前述の数字はハードウェア販売のみによるもので、ソフトウェアでは720億ドルを想定しているとのこと。

その他のハードウェアに関する予測では、ノートPCが1110億ドル、デスクトップPCが620億ドル、テーブルトップPCが630億ドル、ゲーム専用機が140億ドルとなっています。

VR/ARはテレビを上回る市場になる? ゴールドマン・サックスがレポート

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

    テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

  2. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  4. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  6. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  7. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  8. とある海外ゲームの大会出場は男性限定、eスポーツのジェンダー差別に批判殺到

  9. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  10. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

アクセスランキングをもっと見る