人生にゲームをプラスするメディア

死にゆく世界を列車で旅する終末ACT『The Final Station』が儚くも美しい

インディー開発者Oleg Sergeyev氏とAndrey Rumak氏が手掛ける新作アクションアドベンチャー、『The Final Station』が発表されました。本作は終わりを迎えた世界を舞台に、機関車を手に入れた主人公のサバイバルが描かれます。

PCゲーム その他PCゲーム
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
インディー開発者Oleg Sergeyev氏とAndrey Rumak氏が手掛ける新作アクションアドベンチャー、『The Final Station』が発表されました。本作は終わりを迎えた世界を舞台に、機関車を手に入れた主人公のサバイバルが描かれます。

開発者は本作を『This War of Mine』と同様の終末サバイバルとしており、プレイヤーは燃料とレールが続く限り機関車で走り続けます。もし、燃料や物資が尽きた場合は感染者の群れが蠢く町を探索しなければなりません。生存者を助けると特典が得られますが、時にはトラブルの原因にもなるそうです。

『The Final Station』はPC/Mac/Linuxを対象に2016年夏リリース予定。既にSteam製品ページも用意されています。



記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!―白雪レイドさん対象外?の参加ルールが発表に

    『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!―白雪レイドさん対象外?の参加ルールが発表に

  2. 熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

    熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 『バイオハザード4』VR体験が待ち遠しい名場面5選!レーザートラップからアシュリーのスカートの件まで、VR化が楽しみなシーンが盛りだくさん

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. 東方Project第18弾『東方虹龍洞』Steamページ公開ー「博麗神社例大祭」で配布された体験版もダウンロード可能

  7. 第4回「CRカップ」出場メンバー&チーム名ひとまとめ!計60人の猛者が集う『Apex Legends』インフルエンサーの祭典

  8. シリーズ最新作『東方虹龍洞』がSteam/DMM GAMES/DLSiteにて配信中! パッケージ版は5月13日に発売、各サイトで予約受付が可能

  9. 『FF14』「7年分以上のMMOコンテンツをプレイして全部暗記しといて」なんて無茶振りもポロリ?貴重なローカライズチームのインタビューが興味深い

  10. 水鉄砲で撃ち合う『バブルファイター』−隣国でオープン形式のテスト

アクセスランキングをもっと見る