人生にゲームをプラスするメディア

「ドラクエ ミュージアム」渋谷ヒカリエにて今夏開催、鍛冶職人が手がけた“ロトの装備”展示も

スクウェア・エニックス は、1月13日に実施した「ドラゴンクエスト30周年プロジェクト発表会」にて、「ドラゴンクエスト ミュージアム」の開催を発表しました。

その他 全般
「ドラクエ ミュージアム」渋谷ヒカリエにて今夏開催、鍛冶職人が手がけた“ロトの装備”展示も
  • 「ドラクエ ミュージアム」渋谷ヒカリエにて今夏開催、鍛冶職人が手がけた“ロトの装備”展示も
  • 「ドラクエ ミュージアム」渋谷ヒカリエにて今夏開催、鍛冶職人が手がけた“ロトの装備”展示も
  • 「ドラクエ ミュージアム」渋谷ヒカリエにて今夏開催、鍛冶職人が手がけた“ロトの装備”展示も
スクウェア・エニックス は、1月13日に実施した「ドラゴンクエスト30周年プロジェクト発表会」にて、「ドラゴンクエスト ミュージアム」の開催を発表しました。

30周年を記念するアニバーサリーイヤーを彩るイベントのひとつとして、「ドラゴンクエスト ミュージアム」の実施が判明。これは、30年に渡る冒険の軌跡を、立体物や映像、また体験できるような形で楽しめるイベントとなります。


発表会では、テーマパークのようなマップもお披露目され、その図に合わせて特徴なども公開。入り口を抜けたエントランスでは、鍛冶職人が手がけた一点物となる「ロトの装備 フルセット」の展示を予定しています。


「ロト」シリーズや「天空」シリーズ、またその後の作品もユニークな形で展示すると明かされており、マップには「モンスターパーク」という気になる名前の催しも。また仮のイメージですが、歴代の主人公たちが入り口で出迎えてくれる画像も飛び出しました。


この「ドラゴンクエスト ミュージアム」は、渋谷ヒカリエホールにて、7月下旬から9月中旬にかけて行われるとのこと。また更なる詳細に関しては、2月15日以降に明かされる予定となっています。続報も楽しみしておきましょう。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【新連載漫画】『ビビッドアーミーよろしくね!』第一話「突然の訃報」

    【新連載漫画】『ビビッドアーミーよろしくね!』第一話「突然の訃報」

  2. 『絶対魔獣戦線バビロニア』と「ラスカル」がコラボ! 可愛い「マシュカル」「ラスガメッシュ」などを披露

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 「にじさんじJAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」難波公演レポート!2周年を迎えたVTuberグループから本間ひまわりほか人気ライバーが集結

アクセスランキングをもっと見る