人生にゲームをプラスするメディア

『Deemo』を手がけたRayarkの『インプロージョン』アニメ化企画、Kickstarterで目標金額を獲得

Kickstarterにて実施されている「Implosion: ZERO_DAY」のプロジェクトがゴールを達成しました。

その他 アニメ
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Kickstarterにて実施されている「Implosion: ZERO_DAY」のプロジェクトがゴールを達成しました。

「Implosion: ZERO_DAY」は、『Deemo』などを開発したゲーム開発スタジオ「Rayark」のモバイル向けタイトル『Implosion - Never Lose Hope』を題材にした長編アニメ作品です。ゲームの20年前を舞台に、ハイファンタジー、サイバーパンク、スペースオペラといったジャンルを取り入れたアニメが展開されます。

2015年12月から$400,000の支援を集めるため発表されたこのプロジェクトですが、2016年1月11日の時点で目標額を達成しました。なお、Kickstarterのプロジェクトページでは、登場キャラクターやストーリーの詳細を確認することができます。

■トレーラー

《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から生まれたゲームだった!?─「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応

    『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から生まれたゲームだった!?─「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応

  2. スマホで「ガンプラ」をキレイに撮るコツとは?すぐ実践できる“5つのテクニック”を伝授【プロカメラマン】

    スマホで「ガンプラ」をキレイに撮るコツとは?すぐ実践できる“5つのテクニック”を伝授【プロカメラマン】

  3. 『FGO』これであなたもベディヴィエール!実際に装着可能な「アガートラム腕枕クッション」が発売

  4. 『天穂のサクナヒメ』累計出荷95万本超え! ミリオン秒読みか─『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』も70万本とマーベラス好調

  5. 「子供の科学」最新号でインディーゲーム特集を掲載―『天穂のサクナヒメ』『UNDERTALE』『Cuphead』クリエイターへのインタビューも

  6. 【コスプレ】『FGO』ネロから「にじさんじ」VTuber・健屋花那まで人気キャラたくさん!香港レイヤーの火火&鹿子に注目【写真21枚】

アクセスランキングをもっと見る