人生にゲームをプラスするメディア

『Deemo』を手がけたRayarkの『インプロージョン』アニメ化企画、Kickstarterで目標金額を獲得

Kickstarterにて実施されている「Implosion: ZERO_DAY」のプロジェクトがゴールを達成しました。

その他 アニメ
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Kickstarterにて実施されている「Implosion: ZERO_DAY」のプロジェクトがゴールを達成しました。

「Implosion: ZERO_DAY」は、『Deemo』などを開発したゲーム開発スタジオ「Rayark」のモバイル向けタイトル『Implosion - Never Lose Hope』を題材にした長編アニメ作品です。ゲームの20年前を舞台に、ハイファンタジー、サイバーパンク、スペースオペラといったジャンルを取り入れたアニメが展開されます。

2015年12月から$400,000の支援を集めるため発表されたこのプロジェクトですが、2016年1月11日の時点で目標額を達成しました。なお、Kickstarterのプロジェクトページでは、登場キャラクターやストーリーの詳細を確認することができます。

■トレーラー

《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】朝からゲームをやりたいのに元気がでない

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】朝からゲームをやりたいのに元気がでない

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 『星のカービィ』『スマブラ』等を生んだ「ハル研究所」が設立40周年!記念イラストや特設ページでその節目をお祝い

  4. 『FGO』「清少納言」イラストをMika Pikazo氏が披露─ ゲーム内では見られない貴重な一枚が“いとエモし”!

  5. PCで遊べる3DダンジョンRPG20選!冬の夜長は迷宮で……【年末年始特集】

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 「ゲームPCアワード 2019」結果発表!「G-GEAR」「EIZO」「Logicool」などが受賞

アクセスランキングをもっと見る