人生にゲームをプラスするメディア

『サマーレッスン』が欧州で商標出願

ゲームビジネス VR

 
  •  
バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏率いるTEKKEN Projectが研究開発している、PlayStation VR向けの技術デモ『Summer Lesson(サマーレッスン)』。家庭教師として女の子とコミュニケーションをとっていくという設定で、発表以来何かと注目を浴びている本技術デモが、欧州共同体商標意匠庁(OHIM)に商標出願されています。

『Summer Lesson』の商標出願は1月6日付で行われたもの。分類は第9類の各種コンピュータープログラムと、第41類のインターネットを介した映像・音楽・ゲームの提供となっています。本技術デモに関しては、過去のインタビューで製品化する構想が語られているものの、正式な発表は行われていない状態。欧州での商標出願が何を意味するのかは不明です。

なお、日本国内においては2015年7月28日に商標登録(商標番号2015065678)が行われています。

PS VR向け技術デモ『サマーレッスン』が欧州で商標出願

《水京》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 【JRPGの行方】第1回 1997年の「アニメ化」と「観る物語」

    【JRPGの行方】第1回 1997年の「アニメ化」と「観る物語」

  4. 2007年のオタク市場規模は1866億円―メディアクリエイトが白書

  5. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  6. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

アクセスランキングをもっと見る