人生にゲームをプラスするメディア

『シューティングガール』新イベントや1月中旬アップデート情報をお届け

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

『シューティングガール』新イベントや1月中旬アップデート情報をお届け
  • 『シューティングガール』新イベントや1月中旬アップデート情報をお届け
  • 『シューティングガール』新イベントや1月中旬アップデート情報をお届け
  • 『シューティングガール』新イベントや1月中旬アップデート情報をお届け
DMMゲームズは『シューティングガール』の新ベントや1月中旬アップデート情報などを公開しました。

今回実装されたイベント「白百合学園防衛戦」は、シナリオの主な舞台である白百合学院に敵の特務隊が急襲をしかけてきたという設定。全プレイヤーが2つの防衛隊に分かれ、北部防衛隊は「黒の隊」、南部防衛隊が「赤の隊」を討伐。成功すると戦力ゲージの減少にボーナスが付与され、より減少させることができます。



戦力ゲージの減少で学院施設強化や進級アイテムなどが獲得できます。また、敵部隊を討伐するとイベント収集アイテム「アンノウンコアIII」がドロップし、一定数集めると交換所にて本イベント限定で入手可能なキャラクター、四万十蛍と真壁美奈や様々なアイテムと交換が可能です。


スカウトでは、本イベント攻略に役立つイベント特効が付与された新キャラクター、文武優・春風献上、塔ノ下流が入手可能になり、イベント期間中のみ出現する振袖衣装を纏ったキャラクターも出現します。さらに新キャラクターには、ミッション獲得経験値+80%アップの特別効果がイベント期間中のみ付与されています。


1月中旬にリリースを予定しているアップデートとして、「特別演習」と「コミュニケーション機能(仮)」が公開されています。「特別演習」では、対戦を連勝するほど報酬の獲得量が上昇しますが、敗北すると報酬が没収されるシステム。対戦を途中でやめて持ち帰るタイミングを図る必要があります。

「コミュニケーション機能(仮)」では、キャラクターごとの親密度が一定に達すると、キャラクターからプレイヤー宛にメッセージが到着。選択肢方式で返信することにより、キャラクターが様々な反応を見せてくれるシステムです。

『シューティングガール』は現在配信中。基本プレイ無料です。

(C)DMMゲームズ
《kuma》

編集部おすすめの記事

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  2. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

    スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  3. 『銀河英雄伝説タクティクス』は今冬配信、さらに未公開の大型IPタイトルも進行中―

    『銀河英雄伝説タクティクス』は今冬配信、さらに未公開の大型IPタイトルも進行中―"ブラウザゲームはまだ死なず"とDMMが語る

  4. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  5. PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

  6. 国産ターン制SLG『TINY METAL』は、あの名作の“精神的続編”目指す

  7. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  8. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

  9. 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動

アクセスランキングをもっと見る