人生にゲームをプラスするメディア

劇場アニメ「聲の形」は松竹系で秋公開…山田尚子監督、京アニの話題作

その他 アニメ

(C)大今良時/講談社
  • (C)大今良時/講談社
2014年11月にアニメ決定、2015年に劇場アニメ製作が発表されていた『聲の形(こえのかたち)』の映画公開が2016年秋、松竹配給であることがわかった。2015年12月22日に、松竹の映画情報サイト「シネマズ」が、「全作品さきどり一挙紹介!2016~2017松竹配給作品ラインナップ」とタイトルした記事をアップした。このなかで『聲の形』が2016年の映画として紹介された。

記事では『聲の形』の公開を2016年秋としている。監督は既報どおりに山田尚子、アニメーション制作は京都アニメーションである。
松竹はこれまでに『けいおん!』『たまこラブストーリー』など京都アニメーションの劇場映画を多数配給してきた。現在は『映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-』を上映中、2016年4月には『劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』を公開する。『聲の形』でも引き続きタッグを組むことになる。
一方、これまで松竹が配給してきた京都アニメーションのアニメ映画は、全てテレビシリーズのヒット作の劇場展開であった。今回はテレビシリーズを挟まないオリジナル作品となるだけに、両社にとって新たな挑戦となる。

原作となる『聲の形』は、マンガ家・大今良時が聴覚障害の少女・硝子と彼女を取り巻く人々のドラマを描いたものである。2008年に第80回週刊少年マガジン新人漫画賞に入選後に発表され、さらにその後あらためて「週刊少年マガジン」(講談社)に連載された。
単行本は全7巻と決して長くないが、手塚治虫文化賞新生賞、このマンガがすごい!2015 オトコ編第1位など多くの賞に輝いている。深みのあるドラマを描き、評価されている。

アニメーション制作をする京都アニメーションは、京都に本社を構える老舗のアニメスタジオである。2000年代からは多くのテレビアニメシリーズ、劇場アニメの企画・制作を担当している。深夜アニメやそこから劇場映画に展開した作品を多く手がける。『聲の形』のような劇場単独企画は珍しく、野心作と言っていい。
監督の山田尚子は、2009年の『けいおん!』で監督デビュー、『映画けいおん!』や『たまこラブストーリー』で高い評価を受けた。2014年には『たまこラブストーリー』で第18回 文化庁メディア芸術祭アニメーション部門 新人賞を受賞している。若手の注目監督として、『聲の形』での作品づくりが注目される。

『映画 聲の形』
2016年秋公開
原作: 「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊) 
監督: 山田尚子 
アニメーション制作: 京都アニメーション

原作ロゴ:(C)2016大今良時・講談社

映画「聲の形」2016年秋、松竹系公開  山田尚子監督、京都アニメーションの話題作

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

    “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  2. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

    『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  3. シリーズ最新作『ボンバーガール』ロケテスト開催中! 華やかな協力対戦ACTをいち早く体験しよう

    シリーズ最新作『ボンバーガール』ロケテスト開催中! 華やかな協力対戦ACTをいち早く体験しよう

  4. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シオカラーズのストーリー第一話、『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談、New 2DS LL「はぐれメタルエディション」…など(4/28)

  5. 『FFXIV』エオルゼアカフェにて「紅蓮のリベレーター」発売記念イベントが開催!侍やラクシュミのコースター追加も

  6. Wピースがかわいすぎ!「ねんどろいど レーシングミク 2017 Ver.」の情報が公開

  7. 「けものフレンズ」オリジナルクッキー発売決定 熊本市動植物園への寄付金付き

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. バンダイナムコ、『CODE VEIN』を発表─荒廃した世界で“吸血鬼”となり、バディと共にダンジョンへ挑むアクションRPG

  10. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

アクセスランキングをもっと見る