人生にゲームをプラスするメディア

デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として

その他 フィギュア

デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として
  • デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として
  • デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として
  • デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として
  • デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として
  • デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として
  • デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として
  • デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として
  • デジモン「ガルルモン&石田ヤマト」がフィギュア化、G.E.M.シリーズ最新作として
バンダイは、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、フィギュア「G.E.M.シリーズ デジモンアドベンチャー ガルルモン&石田ヤマト」の予約受付を開始しています。

このフィギュアは、アニメ「デジモンアドベンチャー」シリーズに登場する「ガルルモン」とそのパートナーである「石田ヤマト」を題材にし立体化した商品です。なお本商品は、女性ファン向けのフィギュアシリーズ「G.E.M.シリーズ」として登場します。


「ガルルモン」は、オオカミのような姿をしたしなやかな肉体や、青白銀色の毛皮のカラーリングを劇中イメージそのままの彩色塗装で再現しているとのこと。「石田ヤマト」は、ガルルモンに寄りかかりながら“絆の証”であるハーモニカを吹く姿で立体化されています。


フィギュア「G.E.M.シリーズ デジモンアドベンチャー ガルルモン&石田ヤマト」は2016年7月下旬配送予定。価格は11,232円(税・送料込 / 手数料別途)です。

■商品概要

●商品名
G.E.M.シリーズ デジモンアドベンチャー ガルルモン&石田ヤマト

●価格
・11,232円(税・送料込)(手数料別途)

●対象年齢
・15才以上

●セット内容
・彩色済み完成品フィギュア2体、専用台座

●商品サイズ
・ガルルモン/ノンスケール(全長約250mm)、石田ヤマト/ノンスケール(全高約100mm)

●商品素材
・PVC、ABS

●生産国
・中国

●販売ルート
・バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」、他

●予約期間
・2015年12月25日(金)11時~準備数に達し次第終了

●商品お届け
・2016年7月下旬予定

●発売元
・株式会社メガハウス

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※代引き・コンビニ決済・NP後払いの場合、手数料が別途かかります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  4. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

  5. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. スカートの中からメカ…だと!?オリジナルアニメ「メカウデ」始動

  8. 『FGO』ジャンヌ・ダルク、気高き聖女をフィギュア化! 高潔、可憐な姿を1/7スケールで

  9. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

アクセスランキングをもっと見る