人生にゲームをプラスするメディア

中川翔子、ミュージカル「ブラックメリーポピンズ」で舞台初挑戦…「必死にやるしかない」

 ミュージカル『ブラックメリーポピンズ』で舞台初出演することになった歌手でタレントの中川翔子が、「もう必死にやるしかない」と意気込みを明かした。

その他 舞台
中川翔子
  • 中川翔子
  • 『ブラックメリーポピンズ』2016年版キャスト
  • 一路真輝
  • 小西遼生
  • 上山竜治
  • 良知真次
  • 前回(2014年)舞台写真 (撮影:難波亮)
 ミュージカル『ブラックメリーポピンズ』で舞台初出演することになった歌手でタレントの中川翔子が、「もう必死にやるしかない」と意気込みを明かした。

 『ブラックメリーポピンズ』は来年5月~6月に東京・世田谷パブリックシアター他で上演される“韓国発・心理スリラーミュージカル”。昨年に日本初演した際の続投キャストに加え、新たにヒロイン・アンナ役に抜擢された中川は、今回が初めての舞台出演。「決まった瞬間から緊張しています(笑)でも作品を見て『面白い!』と思ったと同時に、『アンナ』という女性に共感できる部分もあって、今は緊張しつつも自分でもどんな舞台になるのか楽しみにしています!」とコメントしていた。

 中川は22日にTwitterで、あらためて舞台初挑戦を報告。「初めての世界で、経験値を重ねていく新しい一年になりそうです!もう必死にやるしかない。そしてその先の夏にはミラクルが待ってる」と意気込んだ。

 『ブラックメリーポピンズ』は、1920年代のヨーロッパを舞台に、著名な心理学者・シュワルツ博士の豪邸での火事から生き残った4人の子供たちと、彼らを助け出した養育係の過去が解き明かされていく心理スリラーサスペンス。中川の他、小西遼生、良知真次、上山竜治、一路真輝が出演する。

中川翔子、ミュージカル『ブラックメリーポピンズ』で舞台初挑戦「必死にやるしかない」

《原田@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』“2B”と“9S”の大型ドール「ドルフィードリーム」受注予約がアナウンス!

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

  4. ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

  5. 劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」第2章公開記念の特別デザイン「Tカード」が発行決定!T会員向け限定特典も用意

アクセスランキングをもっと見る