人生にゲームをプラスするメディア

「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ

その他 グッズ

「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ
  • 「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ
  • 「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ
  • 「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ
  • 「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ
  • 「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ
  • 「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ
  • 「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ
  • 「ロックマンくじ」2月25日発売決定、E缶柄クッションやバスタオルなどがラインナップ
カプコンは、「ロックマンくじ」を2016年2月25日より発売します。

「ロックマンくじ」は、アクションゲーム『ロックマン』のキャラクターなどを題材にしたグッズが当たるくじです。今回は発売日が発表されたほか、各賞のグッズに関する情報も公開されています。



◆ラインナップ


■A賞:ロックマン E缶柄クッション


ライフエネルギーが全回復する「E缶」風デザインのクッション。

・サイズ:約450×450mm
・素材:ポリエステル

■B賞:ロックマン ドット絵柄バスタオル


ステージでのロックマンのアクションを再現したバスタオル。

・サイズ:約600×1,200mm
・素材:ポリエステル、綿

■C賞:ロックマン E缶柄アクリルコップ


何度でも立ち上がれる気がするらしいアクリルコップ。

・サイズ:約90×95mm
・素材:アクリル

■D賞:ロックマン ビッグアクリルスタンド


ハードマンステージで、ロックマンがジャンプショットしている姿を再現したアクリルスタンド。

・サイズ:約120×120×厚3mm(背面)
     約120×120×厚3mm(底面)
     約120×110×厚3mm(本体)
・素材:アクリル

■E賞:ロックマン ボスキャラ アクリルスタンド(4種)


カットマン・ウッドマン・エアーマン・ジェミニマンのアクリルスタンド。

・サイズ:約60×50×厚3mm(本体)
     約40×25mm(台座)
・素材:アクリル

■F賞:ロックマン 缶バッジ2個セット(2種)


「1UPアイコン+E缶」と「エネルギーライフ+武器エネルギー」の缶バッジ2種。

・サイズ:約50mm(直径)、約30mm(直径)
・素材:ブリキ

■ラスト賞:Dr.ワイリーロゴ柄 ジャンボクッション


Dr.ワイリーのロゴが入ったジャンボクッション。

・サイズ:約550×550mm
・素材:ポリエステル

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「ロックマンくじ」は2016年2月25日発売予定。価格は1回648円(税別)です。なお、全国のホビーショップ・家電量販店などで販売されます(一部取り扱いのない店舗あり)。

※画像は制作中のものです。実際の商品とは若干異なる場合があります。
※同賞複数種類あるものは選ぶことができません。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  2. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  3. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  4. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  5. 『FGO』ジャンヌ・ダルク、気高き聖女をフィギュア化! 高潔、可憐な姿を1/7スケールで

  6. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

  7. 【昨日のまとめ】USJ『ファイナルファンタジー XRライド』&『モンハン・ザ・リアル』レポ、『PUBG』に蔓延るチート問題、『FGO』ジャンヌをフィギュア化…など(1/20)

  8. USJの『モンスターハンター・ザ・リアル』が半端なかったレポ!AR技術でハンターになってきました編~

  9. 【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

アクセスランキングをもっと見る