人生にゲームをプラスするメディア

カルチャー誌「SWITCH」1月号で「ゲームの30年」特集、表紙は『スプラトゥーン』

その他 全般

SWITCH Vol.34 No.1 ゲームの30年 1985-2015
  • SWITCH Vol.34 No.1 ゲームの30年 1985-2015
カルチャー誌「SWITCH」は、12月20日発売のVol.34 No.1(1月号)にて、特集記事「ゲームの30年」を掲載し、特典として『スーパーマリオメーカー』と『スプラトゥーン』のステッカーを封入します。

特集記事「ゲームの30年」では、1985年から2015年までのゲームの歴史にスポットを当て、さまざまなゲームクリエイターや業界関係者のインタビューを掲載。どのような経緯でゲームが作られてきたのかを紐解くと同時に、2016年以降の未来のゲームを考えます。


・人喰いの大鷲トリコ 上田文人×星野源
・スプラトゥーン 野上恒・天野裕介・阪口翼
・スーパーマリオブラザーズ 宮本茂・手塚卓志
・スーパーマリオメーカー 手塚卓志・押野洋介・山下善一
・CHRONICLE【ソフトとハードの30年史】
・ポケットモンスター 石原恒和・田尻智
・Ingress/Pokemon GO 須賀健人・本山敬一
・ファイナルファンタジー/テラバトル 坂口博信
・ファイナルファンタジー 野村哲也・吉田直樹
・鉄拳/ポッ拳/サマーレッスン 原田勝弘
・バイオハザード 小林裕幸・川田将央
・モンスターハンター 辻本良三
・龍が如く 名越稔洋
・妖怪ウォッチ 日野晃博
・週刊ファミ通 浜村弘一
・COLUMN【ゲームを考える10冊】
・プレイステーション 久夛良木健

スイッチ・パブリッシング ブックストア 商品紹介ページより
http://www.switch-store.net/SHOP/SW3401.html


また、「ソラニン」などを手掛けた漫画家・浅野いにお氏描き下ろしによる『スプラトゥーン』のイラストを掲載。さらに、封入特典として『スーパーマリオメーカー』と『スプラトゥーン』のキャラクターステッカーが付属します。

これまでの、そしてこれからのゲームの歴史を考える1冊になりそうな「SWITCH」1月号。興味がある方はぜひチェックしてみてください。

■SWITCH Vol.34 No.1 ゲームの30年 1985-2015
発売日:2015年12月20日(日)
価格:972円(税込)
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【総力特集】『ゲームキャラのお尻』を本気でレビューしてみた!

    【総力特集】『ゲームキャラのお尻』を本気でレビューしてみた!

  2. カゴメが“ナポリタン”を擬人化! 佳村はるか演じる「ナポリたん」をニコニコ超会議でお披露目─クセになる楽曲も3曲公開

    カゴメが“ナポリタン”を擬人化! 佳村はるか演じる「ナポリたん」をニコニコ超会議でお披露目─クセになる楽曲も3曲公開

  3. 「けものフレンズ」全国4ヶ所の市営内動物園とコラボ決定!オリジナルグッズを販売

    「けものフレンズ」全国4ヶ所の市営内動物園とコラボ決定!オリジナルグッズを販売

  4. セーラー服型パジャマ「セラコレ」&上履き風靴下&カバン風クッションのセットが登場!これで完璧JK気分に

  5. 「一番くじ Fate/Grand Order」5月27日より発売、セクシーな掛式アートポスターやかわいいアクリルスタンドなど

  6. シャア専用ロードバイクが登場!カーボンフレームモデルは35万円の本格仕様

  7. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  8. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  9. 『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

  10. 【レポート】韓国のネットカフェに潜入―日本とは全く違う空間でした

アクセスランキングをもっと見る