人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ

米国サンフランシスコで開催中のイベント「PlayStation Experience 2015」にて、PS4のみんGOLシリーズ最新作である『New みんなのGOLF』が、プレイアブル展示されていました。

ソニー PS4
【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ
  • 【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ
  • 【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ
  • 【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ
  • 【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ
  • 【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ
  • 【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ
  • 【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ
  • 【レポート】PS4『New みんなのGOLF』の新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をプレイ
米国サンフランシスコで開催中のイベント「PlayStation Experience 2015」にて、PS4のみんGOLシリーズ最新作である『New みんなのGOLF』が、プレイアブル展示されていました。

メディア向けにも一般向けにもおそらく初となる試遊デモは、「キャプチャー・ザ・フラッグ」と名付けられた新たなゲームモードがプレイ可能。赤と青、各4人の2チームに分かれたプレイヤーたちが、制限時間内にホールを回って、合計スコアで得られる旗の数を競うというもの。



今作では、ゴルフ場全体がオープンワールド型の構造でロビーの役目を果たし、プレイヤーは自由に歩き回ったり、カートに乗って移動できるのが特徴。プレイ中も、カップイン後は自動的に次のホールに画面が切り替わらず、自分で移動する必要があるため、この「キャプチャー・ザ・フラッグ」では、ホール間の移動をいかに素早く行うかが鍵になるようです。



ショットの操作システムは、ボタンを3回押して強弱と精度がきまる、過去のシリーズと変わらない大変わかりやすい作り。ただし、「キャプチャー・ザ・フラッグ」モードでは、画面上に他のプレイヤーの姿や打ったボールが同時に表示され、打ち終わったらすぐに走り出すという、ゴルフゲームとしてはちょっとめずらしいスピード感あるゲーム展開です。



『New みんなのGOLF』には、チャンレンジなどの既存のゲームモードも収録されているので、オンラインのフレンドと、のんびり歩きながらコースを回るという楽しみ方もできそう。また、今回のデモでは見られなかったものの、豊富なカスタマイズ要素で自分そっくりのキャラクターを作ったり、ゲームを進めながら能力や成長させ、装備を強化していくシステムもあるのだとか。

クラップハンズとSCE JAPANスタジオが手がける『New みんなのGOLF』は、2016年に発売予定です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

    ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

    「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  5. 『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

  6. 『サイバーパンク2077』PS4版の配信が再開―PS5もしくはPS4 Proでのプレイを推奨

  7. 『原神』稲妻キャラ4人の情報が突如解禁!待ち望まれる「神里綾華」はじめ、「早柚」と「宵宮」が初公開

  8. 『ギルティギア ストライヴ』ソルから1杯奢られるアクセルの笑顔ときたら!前作の“約束”が描かれたカウントダウンイラストに多くの反響

  9. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  10. 『Apex Legends』チート・スマーフ対策に「バトルパス購入アカウントのみランクマッチに参加可能」を提案―ユーザーアンケートでは過半数が賛成派

アクセスランキングをもっと見る