人生にゲームをプラスするメディア

幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始

石や木などエポックなジャンルになりつつある“シミュレーター”ですが、その中でも一際異彩を放つ作品『Yohjo Simulator』が先日2015年11月18日にSteamにて発売になりました。

PCゲーム その他PCゲーム
幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
石や木などエポックなジャンルになりつつある“シミュレーター”ですが、その中でも一際異彩を放つ作品『幼女シミュレーター(Yohjo Simulator)』。本作は同人サークル「DEADFACTORY」によってコミックマーケット88で頒布されたゲームで、2015年10月にSteam Greenlightへ登録されました。

この時点で海外ゲーマーからは「なんだこのHENTAIは」といった声があがっていましたが、11月18日にSteam版の配信がついに開始しました。

【追記】
『幼女シミュレーター』2日でSteamから消滅 ― 開発者「なんか色々アレで販売停止してます」


本作では、プレイヤーが小学3年生の女の子になって自由に街中を徘徊。挨拶で不審者を撃退したり、三角飛びでさまざまなところへ飛ぶことができ、作者によれば「正直し○むらで女児ショーツ買って幼女をシミュレーションした方がマシなんじゃないかな」とのこと。

価格は498円ですが、配信を記念して11月25日までスペシャルプロモーションを実施。期間中は10%オフの448円で購入することができます。

《scarecrow》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. ASUS“冬の乗り換えキャンペーン”を聞いたインサイド編集長、ゲーミングノートPCを買いに行く

    ASUS“冬の乗り換えキャンペーン”を聞いたインサイド編集長、ゲーミングノートPCを買いに行く

  2. 科学アドベンチャー第四弾『CHAOS;CHILD』Steamストアページ公開!1月23日発売

    科学アドベンチャー第四弾『CHAOS;CHILD』Steamストアページ公開!1月23日発売

  3. 『FFXIV』×『からあげクン』限定フレーバーが1月22日より登場!店内放送などキャンペーン3種も実施

    『FFXIV』×『からあげクン』限定フレーバーが1月22日より登場!店内放送などキャンペーン3種も実施

  4. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  5. 最大32人対戦も!Steam『ボンバーパーティー!トーナメント』期間限定無料配布―『ボンバーマン』風e-Sports志向ゲーム

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. PC版『バイオハザード RE:2』4K/60fpsプレイ映像! 最高の恐怖を最高のビジュアルで…

  8. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  9. 『鬼武者』Steam版が配信開始!1月17日よりカプコンカフェとのコラボレーションも決定!

アクセスランキングをもっと見る