人生にゲームをプラスするメディア

絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり

バンダイ コレクターズ事業部は、フィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」シリーズを2016年4月に発売します。

その他 玩具
絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり
  • 絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり
  • 絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり
  • 絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり
  • 絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり
  • 絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり
  • 絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり
  • 絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり
  • 絵師向けフィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」2016年4月発売 ― 30か所以上が可動し、重要な“可動制限”あり
バンダイ コレクターズ事業部は、フィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」シリーズを2016年4月に発売します。

「S.H.Figuarts ボディくん」シリーズは、イラストレーター・絵師向けのモデル用フィギュアです。「S.H.Figuarts」ブランドの技術を活かし、イラスト制作用モデルとして最適な造形・可動を追求した商品となっています。


このフィギュアは、手足・腰をはじめ全身の30か所以上が可動するため、思い描く理想のポーズをつけることが可能。また、イラスト作成用モデルとして重要な“可動制限”がかかっており、フィギュアのポーズをつけることが苦手なユーザーでも自然なポーズをつけられる仕掛けになっています。

またこの商品にあわせ、「S.H.Figuarts ボディくん」シリーズの写真を用いトレースして速くイラストを描くという新たな画法も提案されており、「ボディくん」に星野リリィ氏が、「ボディちゃん」にはbob氏がこの画法で描きおろしたイラストおよびメイキング入りのミニブックが付属します。


なお、このシリーズはパールオレンジの通常版のほか、PC・模造刀・モデルガンなど7種の小道具が付属する「ボディくん DX SET(Gray Color Ver.)」「ボディちゃん DX SET(Gray Color Ver.)」も同時発売されます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

フィギュア「S.H.Figuarts ボディくん」シリーズは2016年4月に発売予定。価格は以下のようになります。

・S.H.Figuarts ボディくん(Pale orange Color Ver.):4,320円(税込)
・S.H.Figuarts ボディちゃん(Pale orange Color Ver.):4,320円(税込)
・S.H.Figuarts ボディくん DX SET(Gray Color Ver.):6,480円(税込)
・S.H.Figuarts ボディちゃん DX SET(Gray Color Ver.):6,480円(税込)

■商品概要
●S.H.Figuarts ボディくん(Pale orange Color Ver.)

・2016年4月発売予定/4,320円(税8%込)/全高約150mm
・セット内容:本体、交換用手首左右4種、ミニブック

●S.H.Figuarts ボディちゃん(Pale orange Color Ver.)

・2016年4月発売予定/4,320円(税8%込)/全高約135mm
・セット内容:本体、交換用手首左右4種、ミニブック

●S.H.Figuarts ボディくん DX SET(Gray Color Ver.)

・2016年4月発売予定/6,480円(税8%込)/全高約150mm
・セット内容:本体、交換用左手首7種、交換用右手首10種、ミニブック、PC、タブレット、モデルガン、模造刀、ペン、スマートフォン、携帯電話、専用台座一式

●S.H.Figuarts ボディちゃん DX SET(Gray Color Ver.)

・2016年4月発売予定/6,480円(税8%込)/全高約135mm
・セット内容:本体、交換用左手首7種、交換用右手首10種、ミニブック、PC、タブレット、モデルガン、模造刀、ペン、スマートフォン、携帯電話、専用台座一式

(C)BANDAI
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case37「辺境コロニー『ドゥーゴ』 その1」

    【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case37「辺境コロニー『ドゥーゴ』 その1」

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

  4. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  5. “若年層ゲーマー”の注目アニメは「約ネバ」、注目声優は水瀬いのり&梶裕貴 その理由は…?

  6. 映画「名探偵ピカチュウ」全編が流出かと思いきや「おや!?映像のようすが…」―キュートなダンス動画でした

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case02「アイ・アム・ロボット」

  8. 【コスプレ】かぐや様、SAO、グラブル…「ホココス2019」美女レイヤーまとめ(後編)【写真109枚】

アクセスランキングをもっと見る

1