人生にゲームをプラスするメディア

【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート

2015年10月11日に徳島市内で開催された「マチ★アソビ vol.15」にて、スマホゲーム「なないろランガールズ」の声優陣によるトークショーが実施されました。

その他 フォトレポート
【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート
  • 【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート
  • 【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート
  • 【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート
  • 【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート
  • 【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート
  • 【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート
  • 【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート
  • 【マチアソビ15】『ないろん』ステージで新キャラ&第2部ストーリー実装などが発表、キャストトークもレポート
2015年10月11日に徳島市内で開催された「マチ★アソビ vol.15」にて、スマホゲーム「なないろランガールズ」の声優陣によるトークショーが実施されました。

「はじめての公開生放送 in 徳島 ~秋の大発表会~」ステージにあがったのは、橘柑奈役の古木のぞみさん、綾瀬菜々美役の加隈亜衣さん、黒川沙麗那役の佳村はるかさんの3人。

今回のイベントではメインストーリーに第2部が追加されることや、新キャラクター「柊朱音(あかね)」の登場、3Dグラフィックの一新、公式ニコ生番組の配信決定、新機能「リレー」「絆(仮)」の実装、この日のステージ衣装となっていた「ないろんパーカー」発売決定など、たくさんの新情報が発表されました。



ステージ上に用意された席に座って情報を発表しながら、3人がいつもどおりのフリーダムさとコンビネーションを発揮して会場に集まった人々の笑いを誘っていると、ステージ脇に怪しい影が。「かんなさん!」「かんなさんだーッ!」という声に誘われるように、大事なミッションを背負った「なないろランガールズ」のゆるキャラ・かんなさんがステージ上に登場しました。



背中に貼り付けられた紙には、さまざまな組み合わせのパーソナリティでおくられるラジオ番組「ないラジ」が再開決定と書かれていました。詳しいことはまだわからないようですが、この日のステージに登壇した人が初回のパーソナリティになるかもしれないとのこと。まさかのかんなさん、ラジオMCデビュー!?

そのほかには女の子が坂を全力疾走するだけというニッチな深夜番組「全力坂」の10月19日・20日の放送回で、インフォメーションコーナーに「なないろランガールズ」を代表して佳村さんがパジャマ姿で登場することも発表されました。



パジャマ姿というワードに観客たちも興奮が隠し切れないようすでしたが、最も興奮していたのは「キャー!ちょ、ちょ!エンジェルゥー!まじかー!」と叫び声をあげていた古木さんでしょう。

メインストーリー第2部にあわせて、成長した7人をイメージした新曲『あの空に先があるなら』も制作され、会場に訪れたファンの前で3人によるライブとして披露されていました。



フルバージョンを楽しめる試聴デモがYoutubeで公開されているので、現地に行けなかった人やニコ生を見逃した人はチェックしておきましょう。



ステージ終了後はマウスプロモーションのブースにて、声優陣3人が痛ラベル仕様となったボトル飲料「なないろランウォーター」を手渡しするイベントも実施され、ブースを訪れたファンたちとの交流も楽しんでいました。

《haruyasy》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  3. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  4. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  5. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  6. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  7. すでに初回分完売!懐かしのアップライト筐体をお手頃サイズ&価格でご自宅へ―タイトーブース・ARCADE1UP【TGS2018】

  8. 『シュタインズ・ゲート』の懐かしすぎるネットスラング10選

  9. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る