人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で

マイクロソフト Xbox One

【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で
  • 【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で
  • 【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で
  • 【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で
  • 【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で
  • 【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で
  • 【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で
  • 【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で
  • 【レポート】大混雑の「Xbox One 大感謝祭 2015」会場模様を写真で
2015年9月25日、日本マイクロソフトが都内で開催したファン向けイベント「Xbox One 大感謝祭 2015」。Game*Sparkとインサイドでは前日のメディアブリーフィングや各種発表を記事でお伝えしていますが、多数のファンが駆けつけた当日の会場の模様を、フォトレポートでご紹介します。





品川にある会場のクラブeXには、Xbox Oneのファーストおよびサードパーティー新作タイトル試遊デモがずらり。特に、ファーストビッグタイトル『Rise of the Tomb Raider』や、ユービーアイソフト新作シューター『レインボーシックス シージ』は台数も多くフィーチャーされていました。







一方、2階のバルコニーエリアに配置されたインディー系タイトルコーナーは、台数が少なく狭い通路に長い行列が。なかでも『Happy Dungeons』や『Cuphead』、『EARTH WARS』などは正午過ぎの時点で待ち時間が2時間を超えていて、プレイするのは困難な状況。









ステージのある中心エリアでは、インサイド Xboxによるトークイベントやデベロッパーのゲームプレイデモが実施。







また、国内向けに今週発表のあったXbox One Elite本体とワイヤレスコントローラー、さらには『Halo 5: Guardians』リミテッドエディション本体などが展示され、ユーザーが手にとってその作りを確かめていました。







この「Xbox One 大感謝祭 2015」は、10月4日に大阪の堂島リバーフォーラムでも開催予定。関西在住のユーザーはチェックしておきましょう。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 【Xbox One発売】午前0時の新宿は行列なし

    【Xbox One発売】午前0時の新宿は行列なし

  2. Xbox One S本体の開封映像到着…4K出力はアップデートで対応?

    Xbox One S本体の開封映像到着…4K出力はアップデートで対応?

  3. 【プレイレポ】発売一ヶ月で100万本突破の『デッドライジング3』は全てが前作よりパワーアップ

    【プレイレポ】発売一ヶ月で100万本突破の『デッドライジング3』は全てが前作よりパワーアップ

  4. 『鉄拳7』アップデートVer.1.03が配信―オンラインマッチングの時間が短縮される

  5. Xbox360感謝祭に『重鉄騎』プレイアブル出展、押井守監督も登場

アクセスランキングをもっと見る