人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2015】台湾生まれの8bit風バニーガール2Dアクション『ラビリビ』があざと可愛い!弾幕STGのような攻撃にも注目

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
先週東京ゲームショウ2015のインディーゲームコーナーで出展された、台湾に拠点を置インディースタジオKano-Bi開発の2Dアクション『RaBi-RiBi(ラビリビ)』のプレイインプレッションをお伝えします。



8bit風なグラフィックと弾幕シューティングのような攻撃が特徴の探索型2Dアクションゲームである本作。プレイヤーは、突如人間になった普通のうさぎの“エリナ”を操作し、妖精の“リボン”と協力して家に帰るために黒幕を探し出します。





筆者がプレイしたのはボスラッシュモードで、プレイ開始前には操作と攻撃方法を解説。攻撃方法は多彩で、コンボを繋げることによって連続してダメージを与えられます。敵の攻撃は弾幕STGのように弾を全方位に発射するもので、細かな隙間をさがし回避しますが、敵弾にあたっても大きくダメージを受けませんが、沢山受けることで倒されてしまうバランスでした。また、本作のダイヤログやインターフェイス、会話文も日本語化されていました。







ブースの担当者によれば、本作のキャラクターイラストは『DSquad』を開発しているCreSpiritが協力しているとのこと。公式サイトも日本語に対応しており、概要説明も掲載されています。

本作はPC向けに今冬に発売予定です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』ファンメイド実写パロディー映像…衝撃のドン勝を見逃すな

    『PUBG』ファンメイド実写パロディー映像…衝撃のドン勝を見逃すな

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 台湾萌え米ゲー『東津萌米-穗姫』日本語版デモ配信開始!―パッケージ日本販売予定も

  5. にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

  6. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  7. 『CARAVAN STORIES』は2017年リリース予定!公式生放送にて発表

  8. 【特集】トランプ大統領(っぽい人)が登場するSteamゲーム5選!

  9. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

  10. 90年代風味のVRサバイバルホラー『Organ Quarter』がSteamで配信開始

アクセスランキングをもっと見る