人生にゲームをプラスするメディア

「攻殻機動隊」のVRムービーがTGSに出展、デバイス不要のVRシアターで上映

浮世絵やエアソフトガン化などマルチな展開を見せる攻殻機動隊シリーズですが、本作を題材にしたVRデバイスなしで体験できるVRシアターを東京ゲームショウ2015ことTGS2015にて開幕します。

その他 全般
「攻殻機動隊」のVRムービーがTGSに出展、デバイス不要のVRシアターで上映
  • 「攻殻機動隊」のVRムービーがTGSに出展、デバイス不要のVRシアターで上映
  • 「攻殻機動隊」のVRムービーがTGSに出展、デバイス不要のVRシアターで上映
  • 「攻殻機動隊」のVRムービーがTGSに出展、デバイス不要のVRシアターで上映
浮世絵エアソフトガン化などマルチな展開を見せる攻殻機動隊シリーズですが、本作を題材にしたVRコンテンツ「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」が9月17日から20日まで開催される「東京ゲームショウ」に出展されます。

「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」はデバイスなしで体験できるVRシアターで、3分間に渡るティザームービーをProduction I.Gブースにて上映。映像はオリハルコンテクノロジーズの「Domeworks」と呼ばれるドーム型のシアターを特別仕様にカスタマイズしたものを利用し、何も装着せず360度どの角度からでも自由にVRムービーを楽しむことできるものとなっています。

また、今後の展開としてはHMDの視聴にも対応を予定しており、Oculus Riftを始め、スマートフォンを利用したHMDなどで見ることができるティザー版を無料で配信する予定。本編となる10分間の完全版は2015年冬より全世界で配信販売され、価格は480円を予定しています。
《scarecrow》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

  2. 『ニーア オートマタ』“2B”と“9S”の大型ドール「ドルフィードリーム」受注予約がアナウンス!

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

アクセスランキングをもっと見る