人生にゲームをプラスするメディア

『ファンタジーアース ゼロ』運営移管が決定、11月18日からスクエニへ

GMOゲームポッドは、PC向けオンラインゲーム『ファンタジーアース ゼロ』の運営をスクウェア・エニックスに移管すると発表しました。

PCゲーム その他PCゲーム
 
  •  
GMOゲームポッドは、PC向けオンラインゲーム『ファンタジーアース ゼロ』の運営をスクウェア・エニックスに移管すると発表しました。

もともと『ファンタジーアース ゼロ』は、『FANTASY EARTH ~THE RING OF DOMINION~』というタイトル名で2006年2月にスクウェア・エニックスが運営を開始。その後2006年11月に運営がゲームポットに移管され、タイトルが『FANTASY EARTH ZERO(ファンタジーアース ゼロ)』に変更されましたが、今回の移管により、再びスクウェア・エニックスが運営を行うことになりました。

なお、運営移管は11月18日に行われ、引き続きプレイするにはスクウェア・エニックスアカウントが必要になります。詳しくは公式サイトをご覧ください。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  2. スコットランドのある島が『DEATH STRANDING』の舞台に似てると聞いたので『Microsoft Flight Simulator』で行ってみた

    スコットランドのある島が『DEATH STRANDING』の舞台に似てると聞いたので『Microsoft Flight Simulator』で行ってみた

  3. 『Microsoft Flight Simulator』「飛行訓練ってどうやるの?第2回」現役プロパイロット達がゲームを通じてご紹介「世間の皆さんがお休みのときに忙しくなるのが我々の仕事ですから」【特集】

  4. 史上最悪の単調ゲームがVRに!『Desert Bus VR』Steam無料配信―リアルタイム8時間ドライブ

  5. 『World of Warships』日本語音声収録状況は99%!「アルペジオ」モードは12月公開

  6. 『ペーパーマン』と「侵略!?イカ娘」のコラボが実現でゲソ

  7. “ガンダムEXVS”のシステムを継承した『ライズ・オブ・インカーネイト』配信開始…バンナムのPC向け格闘ACT

  8. 圧倒的自由度が世界150カ国以上で支持される、MMORPG『黒い砂漠』を今こそ遊んでほしい5つの魅力を紹介

アクセスランキングをもっと見る