人生にゲームをプラスするメディア

チェスから“ターン制”を廃止した「Speed Chess」発表…お互いがリアルタイムに駒を動かす大胆なアレンジ

バスキュールとサルボは、「最先端のテクノロジーやデバイスはゲームをあらゆる制約から解き放ち、もっと楽しくすることができる」をコンセプトに、ゲームやプロダクトのプロトタイプ開発を行う有志プロジェクトを発足しています。

その他 玩具
チェスから“ターン制”を廃止した「Speed Chess」発表…お互いがリアルタイムに駒を動かす大胆なアレンジ
  • チェスから“ターン制”を廃止した「Speed Chess」発表…お互いがリアルタイムに駒を動かす大胆なアレンジ
バスキュールとサルボは、「最先端のテクノロジーやデバイスはゲームをあらゆる制約から解き放ち、もっと楽しくすることができる」をコンセプトに、ゲームやプロダクトのプロトタイプ開発を行う有志プロジェクトを発足しています。

その第1弾として、長い歴史と高い認知度を持つボードゲームの一つ“チェス”に着目。ルールの根幹とも言える「ターン制」という概念自体へのアップデートを挑み、よりエキサイティングな究極のマインドスポーツとしてリ・デザインした「電撃戦-Speed Chess-」が発表されました。


本来チェスは、2人のプレイヤーが交互に駒を動かして相手のキングを追いつめるボードゲームですが、「電撃戦-Speed Chess-」はチェス盤に”60点マルチタッチ”と”高速応答性”を併せ持つ3Mのマルチタッチディスプレイを採用。6種16個の駒一つ一つに個別のクールタイム(1回動かしてから次に動かせるまでの時間)を持たせることで、大胆にもターン制を排除。2人のプレイヤーがリアルタイムに駒を動かし合いながら、敵のキングを追いつめていくという斬新なゲームとなりました。

電撃戦 -SPEED CHESS- prototype from trust tower on Vimeo.


この「電撃戦-Speed Chess-」は、9月17日・18日に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ 2015」のビジネスデイにて一般公開。TEAM電撃戦ブースでは、実際に「電撃戦-Speed Chess-」をプレイすることができます。

■「電撃戦-Speed Chess-」概要
●仕様
・チェス盤:3M. Multi-Touch Displays(3M)
・駒サイズ:φ40×h62.96mm、材質:スズ合金、
・仕上げ:表面は金属メッキ加工、底面は導電性シリコン

●デモ映像
URL:https://vimeo.com/138656469

●東京ゲームショウ2015 ブース情報
・Hall3:「TEAM電撃戦ブース」

●オフィシャルサイト
URL:http://dengekisen.com
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 中国レイヤー・楚楚子、『鬼滅の刃』から『FGO』『ひぐらし』『チェンソーマン』まで美麗コスプレ披露!【写真38枚】

    中国レイヤー・楚楚子、『鬼滅の刃』から『FGO』『ひぐらし』『チェンソーマン』まで美麗コスプレ披露!【写真38枚】

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 昨年話題となった『ファイナルソード』開発元が「発売に関しての良い知らせ」を予告

  4. 【コスプレ】『FGO』マリー・アントワネットの気品あふれる佇まいが映える!チャペル撮り下ろしの礼装が優雅【写真15枚】

  5. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

アクセスランキングをもっと見る