人生にゲームをプラスするメディア

最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売

その他 玩具

最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売
  • 最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売
  • 最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売
  • 最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売
  • 最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売
  • 最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売
  • 最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売
  • 最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売
  • 最恐ゾイド「デススティンガー」がHMMシリーズに登場!アニメ版カラーを再現した「ヒルツ仕様」も限定販売
壽屋は、プラモデル「HMM EZ-036 デススティンガー」および、限定版「HMM EZ-036 デススティンガー ヒルツ仕様」を12月に発売します。

コトブキヤが展開する「HMM(ハイエンドマスターモデル)」は、ハイディテールや優れた可動性が特徴のプラモデルで、特に「ZOIDS(ゾイド)」シリーズが人気を博していました。一時リリースが途絶えた本シリーズですが、今回無事に新ラインナップとして「EZ-036 デススティンガー」が発表されました。


デススティンガーは、HMMの商品化アンケートにおいて、長年ユーザー投票の上位に君臨し続けた真オーガノイドとも呼ばれる人気の高い機種です。帝国軍が開発した水陸両用の海サソリ型巨大ゾイドで、大出力の荷電粒子砲を装備。


デスザウラー並みの超重装甲を纏い、アニメではブレードライガーとジェノブレイカーの二大オーガノイド搭載機が、二機がかりですら圧倒されるほどの戦闘力を持つ凶戦士として描かれていました。


さらに、これに併せてカラーチェンジが施された限定版「EZ-036 デススティンガー ヒルツ仕様」が同時発売決定。こちらは、本体をアニメ設定カラーに変更、ミニサイズのブレードライガーやメッキパーツなどの特典が付属する豪華仕様となっています。なお、「EZ-036 デススティンガー ヒルツ仕様」はコトブキヤショップ(秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ)の限定品となります。

「HMM EZ-036 デススティンガー」は12月発売予定。価格は通常版が14,800円(税抜)、ヒルツ仕様が17,800円(税抜)です。

(C) TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd.and used under license. (C)1983-2005 TOMY (C)ShoPro ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd. and used under license.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. JRAと「けものフレンズ」がコラボ! サーバルちゃんの「すっごーい!」と共にカウントが増えるティザーサイトをオープン

    JRAと「けものフレンズ」がコラボ! サーバルちゃんの「すっごーい!」と共にカウントが増えるティザーサイトをオープン

  3. 【クイズ】GAMEMANIA!:音ゲー特集―プレイによって主人公の形態が変わる音ゲーは?

    【クイズ】GAMEMANIA!:音ゲー特集―プレイによって主人公の形態が変わる音ゲーは?

  4. 【週刊インサイド】最弱のポケモンを育成する『はねろ!コイキング』に注目集まる―スイッチ版『モンハン ダブルクロス』や衝撃の新作発表も

  5. ザンギエフのフィギュアが6月に発売―ボタンを押すとダブルラリアットが光り出す!

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. Tokyo RPG Factory、公式サイトで謎のイラストを公開 ─ 『いけにえと雪のセツナ』に続く新たな展開か?

  8. 「デジモン」ウォーグレイモンの超変形フィギュアが3,000個限定で登場! パワーアップした「デジヴァイス」もセットに

  9. 日本のゲーム産業の強みはエクイティファイナンス!【オールゲームニッポン】

  10. あの“スライム”が目薬のボトルに!? 『ドラゴンクエスト』とロート製薬がコラボ

アクセスランキングをもっと見る