人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】アクションRPG『クロノドラゴン ~ななつの光と太初の樹~』で巨大ワイバーンを倒してみた

モバイル・スマートフォン iPhone

ウィザードでゲームスタート!
  • ウィザードでゲームスタート!
  • バーチャルパッドと攻撃ボタン
  • 回避ボタンとスキルボタン
  • 序盤はソロでもザクザク進めます
  • スキルで敵をまとめて攻撃!
  • アクティブスキルはピンチも救ってくれる!
  • パッシブスキルで能力を底上げ!
  • 装備は強化もできます
スピード感あふれるアクションと派手なエフェクトが爽快な『クロノドラゴン ~ななつの光と太初の樹~』は、スマホでがっつりリアルタイムマルチプレイを楽しめるアクションRPGです。ソロでもパーティでも敵との熱い戦いが楽しめる本作で、クエストを進めつつ、協力プレイでレイドの「ワイバーン」を撃破してきました。

『クロノドラゴン』の主人公は、高い防御力が持ち味の近接攻撃タイプ「ウォーリア」、強力な攻撃が得意な遠距離攻撃タイプ「アーチャー」、攻撃と支援の両方をこなす万能タイプ「ウィザード」の3タイプ。どの職業も魅力的でかなり迷いましたが、欲張りな私は、攻撃も支援もバッチコーイなウィザードをチョイスしてゲームをスタートしました。

ウィザードでゲームスタート!

スタート時に選ばなかった職業は、後からゴールドを払うことで選択できるようになるのでご安心を!

◆クエストで爽快アクションを堪能


キャラクターの操作は、バーチャルパッドを使うシンプルなもの。画面左に指を置けばバーチャルパッドが表示され、上下左右に指をスライドさせることでキャラクターを動かすことができます。画面右下の武器が描かれた大き目のボタンをタップすると、攻撃します。

バーチャルパッドと攻撃ボタン

このボタン、押しっぱなしにすれば、連続で攻撃してくれるスグレモノ! 簡単に、サクサク攻撃できちゃいます。

回避は画面右下の回避ボタンをタップするか、スワイプで発動。攻撃ボタンの回りに配置されたボタンをタップすれば、MPを消費することでスキルが発動します。

回避ボタンとスキルボタン

ただし、回避とスキルにはクールタイムがあり、発動後は決められた待ち時間が経過しないと、再度、回避や同じスキルを使用することができません。そうです、そうなんです! 連打は禁物なんです! ここぞと言うときに、タイミング良くタップする必要があります。MPにも限りがあり、敵に囲まれた時の緊張感もアリ。強敵と戦うスリルを存分に味わえます。

ドラゴンとの出会いからはじまるクエストは、ソロでもマルチプレイでも遊べます。序盤の敵は、移動と攻撃ボタンだけでバッサバサと倒していけるので、アクションが苦手な人でもソロで大丈夫! スッキリ爽快な気分で、敵をなぎ倒すことができます。

序盤はソロでもザクザク進めます

私の選んだウィザードは、敵に近づくことなく、遠距離から敵をガンガン倒していけたので楽に進むことができました。しかも、敵同士が近いと、まとめて倒すことも可能! スキルのエフェクトも派手で、自分がとても上手に操作できているような気分が味わえました。

スキルで敵をまとめて攻撃!

とは言え、クエストを進めていくと、一定時間ごとに行動不能になる攻撃を仕掛けてくる敵や命中率を下げてくる敵など、強い敵も出てきて苦戦することも。しかし、対抗手段がないわけではないっ! 当然こちらにも、キャラクターの強化手段が用意されているのです。レベル上げ以外にも、スキルや装備の強化など、敵に打ち勝つ術がたくさんあるのですよ!

スキルは、敵にダメージを与えることができるアクティブと、習得するだけで効果のあるパッシブの2種類。アクティブスキルは、習得した中から4種類を選んで装着可能。スキルを発動すれば、派手なエフェクトで爽快感を味わえるだけでなく、ピンチを切り抜けることもできます。

アクティブスキルはピンチも救ってくれる!

パッシブスキルは、攻撃力増加や防御力増加など、キャラクターの能力を底上げしてくれるお役立ちスキルばかりです。

パッシブスキルで能力を底上げ!

装備にはレベルがあり、上げることで攻撃力や防御力がアップ! スキルやアビリティ付きの装備でキャラクターの長所を伸ばしたり、味方のサポートをすることもできます。

装備は強化もできます

コレクション癖のある私にとっては、装備を集めて強くしていく過程がたまりませんっ。装備を強くすれば、強い敵との戦いも安心! 思う存分、暴れることができます。装備を変えることで、キャラクターの見た目が変わるのもお気に入りポイントです。

◆マルチプレイでレイドボスを撃破


本作は、ストーリーを楽しめる「クエスト」の他にも、曜日クエストや連続クエスト、レイドなどがプレイできます。一部を除き、どのバトルでもソロ、マルチプレイの両方が楽しめます。今回は、マルチプレイで強敵と戦ってみるために、レイドにチャレンジ! 広場で仲間を集めて、3人で「ワイバーン」に挑んできました。

広場で仲間を集めます

広場では、キャラクターが動くソーシャルエモーションや、顔文字アイコンが表示されるエモーションで簡単に交流可能! もちろん、文字入力もできるので、チャットで呼びかけて仲間を集めることができます。

3人で「ワイバーン」に挑みます

チャットで仲間を集めたら、あとはパーティを作って「ワイバーン」にチャレンジするだけなんですが……。うおおお、攻撃と支援の両方をこなせるウィザードを選んだ私なのに、スキルに味方のHPを回復する「ヒール」を設定し忘れたまま、レイドに突入するという失態を犯してしまいました。

いや、設定したと思っていたんです、いたんですけれども。設定されていなかったという……。ま、まあ、味方の防御力をアップする「ブレスサークル」は設定してあったので、少しは支援できましたが。

でかすぎて画面に収まらないワイバーン

それにしても、ワイバーンは巨大で強大な敵でした。バカスカ攻撃するだけのウィザードだと、パーティメンバーが死亡するということもありまして……。なかなか大変でした。回復スキルがない悲しみを背負いつつ、強敵と戦うスリルをたっぷり味わえましたとも!

回復スキルを設定し忘れてHPが大変なことに

でも、仲間って素敵です。一人なら、余裕で負けていただろうワイバーンにも勝てました。途中で出てくる雑魚を協力して蹴散らし、ワイバーンを撃破したときはかなり嬉しかったです。

ですが、ウィザードの私がしっかり支援できていたら、もっと楽に戦えたハズ。マルチプレイでのスキル設定や立ち回りは、仲間のことを忘れちゃダメダメです。パーティメンバーのことを考えながら、スキルを設定したり、操作するのは、協力プレイならではの面白さです。

◆重厚なストーリーとかわいいキャラクター


ストーリーは、人間を襲わないはずのドラゴンに襲われるところから始まります。

先が気になる重厚なストーリー

クエストを進めることで、村の付近に魔物が増えた理由、謎の怪物、何の卵かわからない卵など、気になることが少しずつ解明されていきます。謎が解き明かされれば、解き明かされるほど『クロノドラゴン』の世界をもっと知りたくなるハズです。

主人公キャラクターは、キャラメイクでヘアスタイルとフェイスを変更可能。髪型と顔を変えることで、かなりキャラクターのイメージが変わります。

キャラメイク画面

装備で見た目もかわるので、作ったキャラクターに愛着が湧くこと間違いナシ! 職業で性別が固定されているため、性別が選べないのはやや残念です。しかし、他の職業に触れるチャンスにもなっていて、結局、3タイプ全部プレイすることに。どの職業も扱いやすく、派手なエフェクトが楽しめましたよ!

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


ワンプレイが短く、気持ち良く進めることができる『クロノドラゴン』。ソロでもマルチプレイでも、しっかりアクションが楽しめる本作のリリースを待つべし! です。

『クロノドラゴン ~ななつの光と太初の樹~』は、今夏配信予定で基本プレイ無料のアイテム課金制です。現在Androidではβテストが実施されています。ぜひチェックしてみてください。

(C) Marvelous Inc.
(C) Snowpopcorn Co.,Ltd
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』ロリコ…航空母艦「アーク・ロイヤル」の水着衣装が公開!左手に持つ写真はまさか…

    『アズールレーン』ロリコ…航空母艦「アーク・ロイヤル」の水着衣装が公開!左手に持つ写真はまさか…

  2. 『#コンパスライブアリーナ』大阪公演が大盛況!女性に支持される強みは、映像と楽曲、さらにコスプレイヤー!?

    『#コンパスライブアリーナ』大阪公演が大盛況!女性に支持される強みは、映像と楽曲、さらにコスプレイヤー!?

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 平昌五輪フィギュア金メダリスト・ザギトワ選手、魔法少女になる―『マギレコ』1周年記念CM公開

  5. 『ららマジ』が大切にしている“キャラの生(なま)感”とは―シナリオ担当・西村悠&A-1 Pictures担当者インタビュー

  6. エイリム×トライエース×集英社キャラビズ室が合同プロジェクト『ミストギア』を発表!Android版CBTも募集開始

  7. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  8. 【インタビュー】『囚われのパルマ』キャラデザ実田千聖に迫る ― 厚塗りに隠された苦労とは

  9. 「『FGO』あなたが好きな★1サーヴァントは?」結果発表─1位は4割超えの支持を獲得! あなたのお気に入りは何位?【アンケート】

  10. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

アクセスランキングをもっと見る