人生にゲームをプラスするメディア

イギリスの“走るだけで自動車の充電ができる道路”が『F-ZERO』だと話題に

イギリスで計画されている“電気自動車の充電が可能な道路”のプロジェクトが、任天堂のレースゲーム『F-ZERO』の様だと話題になっています。

その他 全般
「IEEE Spectrum」より
  • 「IEEE Spectrum」より
イギリスで計画されている“電気自動車の充電が可能な道路”のプロジェクトが、任天堂のレースゲーム『F-ZERO』の様だと話題になっています。

このプロジェクトで開発されている道路では、その路上を走るだけで電気自動車のバッテリーを充電可能。もとは韓国の路面電車において2年前に考案されたシステムで、それをさらに進歩させたものとなっています。

このシステムが実現すれば、次の充電ステーションにたどり着けないかもしれないといったドライバーの懸念が解決されるほか、充電に必要な時間も短縮可能。まるで『F-ZERO』のピットゾーンを思わせる未来の技術となっており、実現すれば電気自動車のさらなる普及に繋がるかもしれません。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』男性主人公・ぐだ男がfigmaになって登場!「聖晶石」「黄金の果実」などの付属パーツで様々なシーンを再現可能

    『FGO』男性主人公・ぐだ男がfigmaになって登場!「聖晶石」「黄金の果実」などの付属パーツで様々なシーンを再現可能

  2. 劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』第2章×競馬場の超本格コラボが実現―ライダーもジョッキーになって登場!

    劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』第2章×競馬場の超本格コラボが実現―ライダーもジョッキーになって登場!

  3. 「モンスターボールPlus使ってみてどうだった?」結果発表─雰囲気は最高!でも改善点も…?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus使ってみてどうだった?」結果発表─雰囲気は最高!でも改善点も…?【読者アンケート】

  4. 「TINY ARCADE」2019年3月下旬発売決定―『パックマン』や『ギャラガ』が超ミニサイズになって日本“逆”上陸!

  5. 『ニーア オートマタ』受注予約ドールの魅力を悠木碧が語る期間限定インタビュー映像

  6. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  7. いるはーと VS ハート様!?―インサイドちゃんの番組特別企画「VTuberハートフル頂上決戦」が11月22日に配信決定!

  8. 実写映画版『モンハン』遂にハンターの姿が公開!トニー・ジャーが見覚えある衣装に身を包む

アクセスランキングをもっと見る