人生にゲームをプラスするメディア

荒木飛呂彦の短編「死刑執行中脱獄進行中」舞台化、森山未來が主演

その他 全般

 
  •  
  •  
  • 長谷川寧
  • 主演の森山未來
  •  
ジョジョの奇妙な冒険シリーズで知られ、13年にはGUCCI(グッチ)とのコラボレーションで話題を呼んだ、漫画家・荒木飛呂彦。このほど彼が95年に発表した短編集の表題作『死刑執行中脱獄進行中』が、森山未來を主演に迎えて舞台化されることが決定。荒木作品初の舞台化となる。

同舞台の物語は、死刑宣告を受けた男が監獄からの逃避行を試みるサスペンスをベースに、同短編集に収録された「ドルチ ~ダイ・ハード・ザ・キャット~」の要素を織り交ぜた構成で、荒木作品の持つ独自の世界観を舞台上に作り上げるとのこと。

構成・演出・振付を担当する、演劇カンパニー「冨士山(ふじやま)アネット」主宰の長谷川寧を始め、音楽監督にはバンド「bonobos(ボノボ)」でヴォーカル&ギターを務める蔡忠浩、ヴィジュアル監修と衣装はファッションブランドのFUGAHUM(フガハム)が手掛けるなど、各ジャンルから注目のクリエイターが結集。荒木飛呂彦は「作品が舞台化されるのは初めてなので、予測できない期待感と楽しみがあります」とコメントを寄せている。

一方、主演に加え、共同振付も務めた森山未來からは「荒木飛呂彦さんの持つ唯一無二の様式美を、身体、テキスト、音楽、照明、映像、衣装など、現代の舞台芸術が持ち得るかぎりの要素を総動員して、演出家、ダンサーをはじめとする素敵なクリエイター達と有機的に具現化していくつもりです。この舞台が演劇なのか、ダンスパフォーマンスなのか、ジャンルレスなインスタレーションなのか。それは観劇後のあなたの選択にお委ねします」と、まさに全身全霊を掛けてといった気合のコメントも。

森山未來といえば13年から1年間、「平成25年度文化庁文化交流使」としてイスラエルへダンス留学していたことが大きな話題となったが、今回の舞台ではどんな演技を見せてくれるのか、注目が集まりそうだ。

また、森山未來もアイディアを提供したという、キービジュアルも今回の発表とともに公開。同ヴィジュアルの監修を担当したFUGAHUM(フガハム)を始め、フライヤーデザインチームが「死刑と脱獄」、「繰り返される現象と感情の描写」、「逃げられない」、「無間地獄」、といったイメージを煮詰めて完成したもの。永遠に続くかのような恐怖を、不可解に繋ぎ合わせたヴィジュアルを繰り返しながら、奥行きを持たせることで表現し、荒木作品の持つ世界観を意識した配色となっている。

【舞台上演スケジュール】
「死刑執行中脱獄進行中」

<東京公演>
日程:11月20日~11月29日 ※全14公演
会場:天王洲 銀河劇場
住所:東京都品川区シーフォートスクエア 東品川2-3-16 シーフォートスクエア2F
料金:S席 8,800円、A席 5,000円

<仙台公演>
日程:12月2日 ※全1公演
会場:仙台 電力ホール
住所:宮城県仙台市青葉区一番町3丁目7-1 電力ビル本館 7F
料金:8,000円

<広島公演>
日程:12月5日、12月6日 ※全2公演
会場:JMSアステールプラザ 大ホール
住所:広島県広島市中区加古町4-17
料金:8,800円

<札幌公演>
日程:12月15日 ※全2公演
会場:札幌 わくわくホリデーホール
住所:北海道札幌市中央区北1条西1丁目
料金:昼公演 6,800円、夜公演 7,500円

<富山公演>
日程:12月19日、12月20日 ※全2公演
会場:富山県民会館ホール
住所:富山県富山市新総曲輪4-18
料金:S席 8,800円、A席 6,800円

<大阪公演>
日程:12月22日、12月23日 ※全3公演
会場:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
住所:大阪府大阪市 北区茶屋町19-1
料金:8,800円

『ジョジョ』の荒木飛呂彦作品、森山未來で初の舞台化!ヴィジュアル&衣装担当はFUGAHUM

《編集部》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『アイドルマスター ミリオンライブ!』から初のドールが登場「ドルフィードリームシスター 七尾百合子」発売開始!

    『アイドルマスター ミリオンライブ!』から初のドールが登場「ドルフィードリームシスター 七尾百合子」発売開始!

  2. 『FGO Duel -collection figure-』第1弾・第2弾の発売日決定!「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」などが第3弾で登場

    『FGO Duel -collection figure-』第1弾・第2弾の発売日決定!「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」などが第3弾で登場

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』“ベヒーモス”配信日決定に視線集中! アステラ祭【納涼の宴】の幕開けや『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0配信日も話題に

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選、美しい中国コスプレイヤー・三刀【インタビュー】、『白猫プロジェクト』新作がスイッチに…など(7/14)

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 無意識のうちに生まれる思考の枠を外せば、人の可能性は無限大―島根県クリエイター鼎談

  8. W杯ドイツ敗退の理由は“徹夜ゲーム”?ー夜通し『フォートナイト』『FIFA』などをプレイか

アクセスランキングをもっと見る