人生にゲームをプラスするメディア

「Fate/Apocrypha」設定資料集が発売決定 ― 200ページの大ボリュームで、描き下ろしイラストも

TYPE-MOONは、書籍「Fate/Apocrypha material」を発売します。

その他 全般
Fate/Apocrypha material
  • Fate/Apocrypha material
TYPE-MOONは、書籍「Fate/Apocrypha material」を発売します。

「Fate/Apocrypha(著:東出 祐一郎、イラスト:近衛 乙嗣)」は、TYPE-MOONが展開する人気ゲームシリーズ『Fate/stay night』のスピンオフ小説シリーズです。2つの陣営に分かれた14騎ものサーヴァントが戦い合う「聖杯大戦」という正史から外れた、外典の聖杯戦争を描きます。

今回発売が決定した「Fate/Apocrypha material」は、この「Fate/Apocrypha」の約200ページに及ぶ設定資料集です。原作の東出祐一郎氏&近衛乙嗣氏による黒・赤各陣営の詳細なプロフィールが両名の解説コメント付きで紹介されているほか、書き下ろしの「用語辞典」には本編では語られなかった設定や裏話などが掲載。また設定資料集用の描き下ろしを含む、貴重なラフイラストも多数収録されているとのことです。

なお、本書は「Fate/Apocrypha」のネタバレを含むので、小説本編を読了後に楽しむことが推奨されています。

「Fate/Apocrypha material」は8月14日発売予定です。

(C)TYPE-MOON
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】「PS5」抽選倍率、依然高し─『ゼルダ無双 厄災の黙示録』と『BotW』の街並み比較にも関心集まる

  2. 『Ghost of Tsushima』の舞台・対馬にある大鳥居が台風で倒壊、その再建を目指すクラウドファンディングに全国の「境井仁」たちも参加

  3. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る