人生にゲームをプラスするメディア

PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』のゲーム情報を公開しました。

ソニー PS4
PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開
  • PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開
  • PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開
  • PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開
  • PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開
  • PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開
  • PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開
  • PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開
  • PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』バトル中に第三勢力が介入!?参戦機体や事前登録情報も公開
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』のゲーム情報を公開しました。

『ガンダムバトルオペレーションNEXT』は、TVアニメなどで展開されている「機動戦士ガンダム」を題材にしたチームバトルアクションゲームです。プレイヤーはモビルスーツ(MS)のパイロットとなり、オンラインで対戦を繰り広げます。なお、PS4/PS3間でのマッチングも可能となっています。


今回は、ゲームの基本的なシステム情報や有料アイテムについて、そして参戦機体などの情報が公開されています。なお、公式サイトでは、最新PVも公開されています。

◆ゲーム基本情報


■ゲームフロー


本作は、5対5のチームバトルを主軸として展開。バトルで得た開発ポイントや素材をもとに、好きな機体の開発強化を行い、新たなチームバトルに挑んでいくといった内容になっています。

■ルール

チームバトルのルールは、制限時間内に敵チームの戦力ゲージをゼロに(もしくは少なく)した方が勝ちというシンプルなもの。敵の戦力ゲージを減らす方法はさまざまで、チーム全体でどのように戦うかの作戦が重要になるとのこと。

(1)敵MSの撃破
MSにはそれぞれコストが設定されており、高コストの機体を撃破すれば相手の戦力ゲージを大きく減らすことができます。逆に言えば、自機のコストが高い場合は簡単に撃破されないよう注意が必要です。

(2)敵拠点の撃破
マップに存在する拠点を撃破すると、敵戦力ゲージに大ダメージを与えることができます。ただし、拠点の攻撃は激しいのでひとりで特攻するのは危険です。

(3)中継地点の占拠

そして、中継地点を占拠することでも敵戦力ゲージを徐々にダウンさせることが可能。相手よりも多くの中継地点を抑えることが勝利への鍵になるとのこと。

■機体タイプ

本作のMSには4つのタイプが存在。タイプごとにそれぞれ特徴があるため、自分のプレイスタイルに合った機体や、チームのバランスに合った機体を見つけるとバトルを有利に進めることができます。

●汎用タイプ
どんな状況にも対応できるバランスの良い能力を持つ機体。

●格闘タイプ
格闘に特化しており近距離戦闘が得意。地上での機動力が高いのも特徴。

●急襲タイプ
変形による長距離移動やステルス機能で戦場を制圧します。

●支援タイプ
索敵範囲が広く、遠距離からの攻撃で味方の支援が可能。

◆第三の勢力の介入



また、本作は5対5のチームバトルがメインですが、バトル中に突然“第三の勢力”が介入してくることがあります。

第三勢力は非常に強く、その攻撃を食らってしまうと一撃で自機が破壊されるほど。よって、決して無視できない存在となっています。そのため第三勢力が介入した場合、相手チームと一時休戦して共闘するか、あるいは第三勢力と戦っている相手チームの隙を狙うかなど、ゲーム展開が変化していきます。


なお、第三勢力は自分たちが抑えていた中継地点を無効にしてきます。当然ながら、相手チームが抑えていた中継地点も無効化するので、中継地点を奪うチャンスになることも。さらに、第三勢力を倒したチームはバトル終了時の報酬がアップします。

◆有料アイテム


本作には、さまざまな有料アイテムが用意されています。どれもプレイに必須というわけではありませんが、ゲームを効率よく進める際には有益なアイテムになります。

■出撃エネルギー


出撃する際に必要となるエネルギー。通常、出撃エネルギーは時間経過で最大3個まで蓄積されますが、より短い時間で多く遊びたい人向けのアイテムとしても登場します。

■EXPブースター


購入以降のバトルにおいて、勝利時に得られる経験値が通常より増加するブースター。なお、敗北時には消費されません。

■開発ポイントブースター


購入以降のバトルにおいて、勝利時に得られる開発ポイントが通常より増加するブースター。なお、敗北時には消費されません。

■パーツブースター


購入以降のバトルにおいて、勝利時に得られるアイテム数が通常より増加するブースター。なお、敗北時には消費されません。

◆戦場


本作の戦場(バトルステージ)やルールは順次追加予定となっています。広大なステージを上手く活用し、チームを勝利に導きましょう。

■ヘリオポリス


「ヘリオポリス」はβテスト時から存在しますが、さらにバランスが調整されています。相手チームに見つかりにくい地下通路を活用することがポイント。

■グレートキャニオン


高低差の多いバトルステージ。スナイパーなどの支援系が高台から敵を狙うには絶好のフィールド。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!「楽園追放」「カウボーイビバップ」「レイアース」「わが青春のアルカディア」が新規参戦【UPDATE】

    PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!「楽園追放」「カウボーイビバップ」「レイアース」「わが青春のアルカディア」が新規参戦【UPDATE】

  2. およそ20年ぶりに最新ハードで蘇る『シェンムー I&II』―“伝説のゲーム”と呼ばれる所以とは

    およそ20年ぶりに最新ハードで蘇る『シェンムー I&II』―“伝説のゲーム”と呼ばれる所以とは

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』で善人は生き残れるのか!? 無法者が歩む無謀なチャレンジの第一歩【プレイ日記】

    『レッド・デッド・リデンプション2』で善人は生き残れるのか!? 無法者が歩む無謀なチャレンジの第一歩【プレイ日記】

  4. 『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

  5. 『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「NiCO」初公開&「こころ」「ラ・マリポーサ」の参戦が決定!

  6. 『GOD EATER 3』「アクション体験版 改」が11月29日に配信開始―製品発売後の追加無料アップデートも実施決定!

  7. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  8. 『バトルフィールドV』「タイド・オブ・ウォー」のコンテンツ追加日を海外向けに発表!「最後の虎」は海外で12月4日から

  9. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  10. 【吉田輝和の絵日記】暗殺ステルスACT『ヒットマン2』毒殺・撲殺・偽装事故死なんでもアリ!覗きもあるよ!

アクセスランキングをもっと見る