人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】姿を見せたClariSの2人、依然謎に包まれた初のワンマンライブが開催 

その他 アニメ

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2010年のデビュー以来、CD総出荷枚数が100万枚を超え、快進撃を続けるClariS。その初のワンマンライブが遂に実現した。7月31日にZepp Tokyoで「1st Live“扉の先へ”」が開催された。
ClariSは、クララとカレンからなる女の子2人組の音楽ユニット。2010年にテレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』オープニングテーマ「irony」でメジャーデビュー。その後も話題のアニメとタイアップしシングル、アルバムともに立て続けにヒットを連発している。

今回のライブのチケットはもちろん即完売。公演に集まったファンが埋め尽くす超満員の会場は、開演前から熱気に包まれた。
18時ちょうどにライブはスタートし、ファンが待ちかねるなかで遂にClariSの2人がステージに登場。デビュー以来謎のベールに包まれていたClariSの姿が映しだされた。とはいうものの衣装のベールで顔の半分ほどは隠れたまま。依然、謎多きユニットとして存在感を放った。これに会場を埋め尽くしたファンは大熱狂となった。

ライブでは、7月29日に発売したばかりの最新シングル「アネモネ」や、デビューシングルの「irony」など17曲を歌唱。さらにアンコールでは『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』の主題歌「カラフル」、同作品のテレビアニメ版の主題歌「コネクト」も披露した。
さらに最後のMCでは来年に全国ツアーを実施することが発表された。全国ツアーではどんなかたちで登場することになるのか?ついにその姿を現し始めた驚異のユニットClariSから目が離せない。

ClariS 1st Live “扉の先へ” セットリスト2015/07/31 Zepp Tokyo
M1 reunion
M2 Clear sky
M3 irony
M4 border
M5 CLICK
M6 STEP
M7 Reflect
M8 アネモネ
M9 YUMENOKI
M10 pastel
M11 wake up
M12 rainy day
M13 nexus
M14 ナイショの話
M15 ルミナス
M16 眠り姫
M17 コイノミ

EN1 カラフル
EN2 コネクト

姿を見せたClariSの2人 依然謎に包まれた初のワンマンライブがZepp Tokyoで開催 

《ユマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

    【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

  2. コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

    コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

  3. こんなに可愛い“男の娘”初めて見たぞ!妖怪や格闘家に魔法少女まで男性コスプレイヤーまとめ【C94】

  4. 3日目を盛り上げた男性コスプレイヤーまとめ イケメン男子から筋肉男子まで勢揃い!【C94】

  5. 「ガンダム0083」ノイエン・ビッター少将・専用ザクIIがガンプラ化! “キンバライト基地の激戦”が蘇る

  6. 猛暑のなか美女レイヤー集結! 1日目コスプレイヤーまとめ【C94】

  7. 可愛いやカッコいいだけがコスプレじゃない!コミケ1日目のネタ系コスプレまとめ【C94】

  8. 2日目も美女コスプレイヤーが集結! 『FGO』「はたらく細胞」人気キャラも続々【C94】

アクセスランキングをもっと見る