人生にゲームをプラスするメディア

「進撃の巨人」公式ボードゲームが海外で2016年発売

8月にはついに実写映画版も公開される諫山創の人気漫画『進撃の巨人』の公式ボードゲームが、アメリカのCryptozoic Entertainmentから発売されます。

その他 玩具
 
  •  
8月にはついに実写映画版も公開される諫山創の人気漫画『進撃の巨人』の公式ボードゲームが、アメリカのCryptozoic Entertainmentから発売されます。

まだ詳細の多くは明らかになっていないものの、一人のプレイヤーが巨人を操作し、それ以外のプレイヤーが調査兵団のメンバーを操作し巨人に立ち向かうという1対多の対戦ゲームに。Cryptozoic Entertainmentのブログに掲載された、プロトタイプを使ったデモの写真を見る限りでは、 巨人は巨大な駒で再現され、調査兵団のキャラクターをそこに登らせていくゲームとなる様子です。

デザインを担当するのはドイツゲーム大賞を受賞した『花火』や『世界の七不思議』でおなじみのアントニー・ボザと『キャッシュ・アンド・ガンズ』のルドヴィク・モーブロンの二人ということで、ボードゲームファン的にも注目タイトルとなりそうな予感がします。

現在開催中の世界最大級のアナログゲームの祭典『Gen Con 2015』の会場でもプロトタイプによる体験プレイ会を予定。来週あたりには新たな写真も公開されるかもしれないので、気になる方は公式ブログをチェックしておきましょう。

マクロス(ロボテック)』や、『ロックマン』、『ストリートファイター』など、日本のコンテンツが次々とボードゲーム化されているのですが、実は、これらはすべて日本で販売しないことが契約の条件となっているようで、日本での入手は難しい状態。例に漏れず『進撃の巨人』も日本のボードゲーム屋さんで買うのは難しいかもしれませんが、ぜひとも遊んでみたいものです。

ボードゲーム『Attack on Titan』はCryptozoic EntertainmentおよびDon't Panic Gamesから2016年発売予定。
《傭兵ペンギン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ニーア リィンカネ』NieR年表、第4弾のリプライ欄は要覚悟!『レプリカント』西暦3470年に“あの計画”が破綻、大きな転換を迎える

    『ニーア リィンカネ』NieR年表、第4弾のリプライ欄は要覚悟!『レプリカント』西暦3470年に“あの計画”が破綻、大きな転換を迎える

  2. 『遊戯王OCG』7月1日適用の「制限改訂」が公開―ドランシア禁止により「十二獣」が痛手…VFDは許された

    『遊戯王OCG』7月1日適用の「制限改訂」が公開―ドランシア禁止により「十二獣」が痛手…VFDは許された

  3. 『原神』すべてが麗しい「凝光」の新作フィギュア公開!LEDギミック搭載、小物まで事細かに表現された驚きのハイクオリティ

    『原神』すべてが麗しい「凝光」の新作フィギュア公開!LEDギミック搭載、小物まで事細かに表現された驚きのハイクオリティ

  4. ゲーミングマスクなら表情や口の動きまでクッキリ見やすい!医療用と同等の性能を持ちながらエコにも配慮する、驚きの一品【E3 2021】

  5. 『ドラクエウォーク』の和菓子「10万ゴールドまんじゅう」が品薄状態に―苦労してなんとかゲットしたので食レポする【特集】

  6. “炎上対策”で鍵垢に?スクウェア・エニックスの海外Twitterアカウントに関するデマにご注意

  7. 『龍が如く』声優・黒田崇矢さんが桐生ココさんへ感謝のメッセージ …「今まで桐生一馬を愛して下さりありがとうございました」

アクセスランキングをもっと見る