人生にゲームをプラスするメディア

『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』の新キャラクターや本作のバトルシステム“ロジカルターンバトル”などを公開しました。

ソニー PS4
『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可
  • 『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可
  • 『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可
  • 『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可
  • 『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可
  • 『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可
  • 『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可
  • 『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可
  • 『ソフィーのアトリエ』ロリキャラ発表…バトルは“コマンド先行入力”で4人PT、全員がアイテム使用可
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』の新キャラクターや本作のバトルシステム“ロジカルターンバトル”などを公開しました。

錬金術をテーマに盛り込んだした人気シリーズの最新作となる『ソフィーのアトリエ』。失敗ばかりの錬金術士“ソフィー・ノイエンミュラー”と、謎めく一冊の本“プラフタ”の出逢いから始まる本作は、時間によって変わりゆく世界の表現なども盛り込んだ意欲的な一作です。


今回は、特徴のひとつである「変化する世界」の概要や戦闘システム、そして近藤唯さん演じる“コルネリア”や新垣樽助さんが担当する“ハロル・ジーメンス”などの新キャラクターが明らかに。発売まで残り2ヶ月を切った本作の予習を兼ねて、しっかりチェックしておいてください。

◆ロジカルターンバトル



本作は、パーティーメンバー全員の行動をターンごとに決める“コマンド先行入力”が特徴のバトルです。一度決めた行動は、全員の行動が終わるまで変更できないので、戦闘全体を考えるロジカルなバトルを進めることが重要です。

■全員の行動を決める

戦闘が始まったら、パーティーメンバー全員の行動を選びます。全員分決定したら、画面左のゲージの一番上のキャラクターからターン開始。行動の順番はキャラクターの素早さや行動の内容によって決まります。全キャラクターの行動が終わると、次のターンに移行します。

■キャラクター独自なスキルを使いこなす

キャラクターそれぞれが使える戦闘スキル。魔物にダメージを与えるものから味方を強化するものまで、その効果はさまざま。スキルを使うにはMPが必要となります。

◆アイテムでサポート


本作では、パーティーメンバー全員がアイテムを使えます。みんながアイテムが使えることで、バトルの幅も広がります。

■誰でもアイテムが使える

キャラクター全員アイテムが使えることが魅力の本作のバトル。全てのアイテムが使えるのは、錬金術士であるソフィーだけですが、どのアイテムを装備するかによって、戦略の幅が大きく広がります。


キャラクターごとに、使えるアイテムの種類が異なります。例えばオスカーなら、攻撃や回復アイテムのほかに“食べ物”アイテムも使用可能。どのキャラクターといっしょに戦うかで、戦略も大きく変わっていくのです。

◆味方を守り、追撃する


味方の攻撃に追撃したり、身代りとなって攻撃を受けたり……仲間同士で助け合い、サポートしあえるのも本作のバトルの醍醐味です。

■サポートは“スタンス”が大事

バトルでは、ターン内にとる行動を先行で決めると同時に、サポートの“スタンス”も選ぶことができます。“スタンス”とは、攻撃に特化したサポートをするか、防御に特化したサポートをするかといった、いわばサポートのスタイルのようなものです。


たとえば「防御スタンス」を選ぶと、敵からの攻撃に対して、仲間がオートで盾となってくれます。スタンスは任意で切り替えることができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FFオリジン』PS5向け体験版で“データ破損”が発生、プレイ不可能に―調査が行われる

    『FFオリジン』PS5向け体験版で“データ破損”が発生、プレイ不可能に―調査が行われる

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月11日】─複数箇所で抽選販売を展開、週明けには「ゲオ」が新たな受付を

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月11日】─複数箇所で抽選販売を展開、週明けには「ゲオ」が新たな受付を

  3. スクエニ新作『バビロンズフォール』クローズドβテストの参加者募集開始!プラチナゲームズが開発するオンラインでのハクスラアクション

    スクエニ新作『バビロンズフォール』クローズドβテストの参加者募集開始!プラチナゲームズが開発するオンラインでのハクスラアクション

  4. なぜユフィの武器は手裏剣なのか?『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』野村哲也氏がデザインや原作との相違点などについて語る

  5. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』キメツ学園から「我妻善逸・嘴平伊之助・胡蝶しのぶ」参戦!本編とはまた異なる魅力で技を振るう

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月10日】─「『FF7R インターグレード』を遊びたい」という声がTwitterに広がる

  7. 美麗世界舞台の3D探索ADV『黄昏ニ眠ル街』PS4/XB1/スイッチ向け移植決定!リリースは2021年末を予定

  8. 『FF7』を知らない人が想像でプレゼン映像を制作!「なんでアバランチがYouTuberやってんだよ!」などのツッコミ飛ぶ“アマプラ特別番組”無料配信中

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』の隠し武器はトンデモだらけ!これらヤバい武器の魅力を語らせてくれ【ネタバレ注意】【UPDATE】

  10. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

アクセスランキングをもっと見る