人生にゲームをプラスするメディア

「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」に『街コロ』がノミネート!日本生まれのボードゲームとしては初

グランディングは、ボードゲーム『街コロ』が「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」にノミネートされたことを発表しました。

その他 全般
『街コロ』
  • 『街コロ』
  • 『街コロ』
グランディングは、ボードゲーム『街コロ』が「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」にノミネートされたことを発表しました。

『街コロ』は、ある企業のオーナーとなって自分の街を育てていくというボードゲームです。街を育ててコインを手に入れ、ライバルより早く、建設中のランドマークの全てを完成させることが目的となります。また、ボードゲーム初心者向けの内容になっているとのこと。


今回は、ボードゲーム界で最も権威あるアワードと言われる「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」に、本作がノミネートされました。日本国内のボードゲームで、「赤いポーン」と呼ばれる「年間ゲーム大賞」にノミネートされたのは、『街コロ』が初となります。

なお、2015年7月6日にベルリンで行われるセレモニーにて、『The Game』『街コロ』『Colt Express』の3作品の中から大賞が決定されます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『街コロ』は発売中で、価格は3,600円(税込)です。

■商品情報:『街コロ』
・価格:3,600 円(税)
・プレイ人数:2~4人
・プレイ時間:約30分
・対象年齢:7才~大人
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  2. 『Ghost of Tsushima』の舞台・対馬にある大鳥居が台風で倒壊、その再建を目指すクラウドファンディングに全国の「境井仁」たちも参加

  3. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る