人生にゲームをプラスするメディア

ロシア軍の新型戦闘車両はPS風ゲームパッドで操縦、メーカーが明らかに

その他 全般

 
  •  
ロシア軍が開発する新型戦闘車両はPS風のゲームパッドで操縦可能であると、ロシアの軍事企業が明らかにしました。

これは、兵器開発も受け持つロシアの企業Tractor Plantsの副社長Albert Bakov氏がメディアに語ったもので、同社が開発している装甲車Kurganets-25の新型がPlayStationのDUALSHOCKに似たゲームパッドを搭載しており、操縦が可能であると説明しました。Bakov氏は、若い兵士が扱いやすいように2年を費やしてPlayStationのゲームパッドに近いものを開発したと述べています。また、それにより省スペース化や操縦の安全性も期待されるとのことです。

近年、ビデオゲームの軍事活用が社会問題として議論される中で、今回のように戦闘車両にゲームパッドを搭載するといった、明確にゲームプレイヤーを狙ったアプローチは波紋を呼びそうです。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 見逃した人も、もう一度見たい方も! TVアニメ「けものフレンズ」テレビ東京系列にて再放送決定

    見逃した人も、もう一度見たい方も! TVアニメ「けものフレンズ」テレビ東京系列にて再放送決定

  2. 【レポート】最前線のトップアーティストが集結!様々なアニソンが披露された「京都アニソンスペシャルライブ2017」

    【レポート】最前線のトップアーティストが集結!様々なアニソンが披露された「京都アニソンスペシャルライブ2017」

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 伝説の「コミックボンボン」がweb雑誌として復活、『サイボーグクロちゃん』『くつだる。』も期間限定で全話配信が決定

  5. 『名探偵コナン』の「犯人」になりきれる変身コスチュームが登場、誰が着ても怪しすぎる…!

  6. 丸すぎて可愛すぎる! ファンメイドの「おだいふくなカービィ」ぬいぐるみが抱きしめたいキュートさ─「いいね」3万5千超え

  7. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

  8. フードを被るとまるで“白魔道士”! 魔法使いなパーカーに新色登場

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

アクセスランキングをもっと見る