人生にゲームをプラスするメディア

ブラウザゲーム『ザクセスヘブン リベリオン』詳細公開!あらすじや登場キャラなど

DMMゲームズは、PCブラウザゲーム『ザクセスヘブン リベリオン』の詳細情報を公開しました。また、あわせて本作の特設ページも公開しています。

PCゲーム その他PCゲーム
ブラウザゲーム『ザクセスヘブン リベリオン』詳細公開!あらすじや登場キャラなど
  • ブラウザゲーム『ザクセスヘブン リベリオン』詳細公開!あらすじや登場キャラなど
  • ブラウザゲーム『ザクセスヘブン リベリオン』詳細公開!あらすじや登場キャラなど
  • ブラウザゲーム『ザクセスヘブン リベリオン』詳細公開!あらすじや登場キャラなど
  • ブラウザゲーム『ザクセスヘブン リベリオン』詳細公開!あらすじや登場キャラなど
DMMゲームズは、PCブラウザゲーム『ザクセスヘブン リベリオン』の詳細情報を公開しました。また、あわせて本作の特設ページも公開しています。

『ザクセスヘブン リベリオン』は、バンダイナムコオンラインとセガネットワークスが共同で制作し、展開を行うメディアミックスプロジェクト「ザクセスヘブン」として展開されるドラマティックRPGです。制作はDMMゲームズが担当しており、バンダイナムコオンラインが企画・キャラクターおよびシナリオを担当しています。


今回は、イベント「ニコニコ超会議2015」にて発表された『ザクセスヘブン リベリオン』の詳細情報が改めて公開。あらすじ、キャラクターなどの情報が公開されています。

◆ゲーム概要・あらすじ


2126年――再生首都・東京
秘密結社『組織』のエージェントだった少年は、ある日、全ての記憶を失っていた。その忘却の果てにあるものを求め、少年は未だ見ぬ記憶を取り戻していく。
その終極にあるものは絶望か、それとも希望か……

本作の舞台は、再生首都・東京。この場所で仲間を集め、育成し、物語の謎を解きあかすことがゲームの目的となります。

PC版では、スマートフォン版で展開される「私立翆嶺学園」「紅蓮第壱商業高校」「蒼鋼工業高校」「しろつめくさ女学園」「クロノス・ノワール・ハイスクール」の5つの学校に加え、本作の主人公とヒロインが所属する秘密結社「組織」が新たに追加。さらに「桃色の学園」も追加される予定のうえ、総勢100名を超える声優陣によるボイスが楽しめることも魅力とのこと。

◆登場キャラクター(一部)


■主人公(16歳)

「東京」の外にある秘密結社「組織」で育てられたエージェント。東京で目覚めた時、全ての記憶を失っていました。なくした記憶を取り戻すため、東京での諜報活動をはじめます。

■ヒロイン「月雫つむぎ(つきなつむぎ)」(16歳/CV:三森すずこ)

主人公とともに秘密結社「組織」で育てられたエージェント候補。ザクセス能力をかなり高いレベルで使いこなすことができる反面、暴走しやすい一面も。記憶を失う前の主人公からもらった懐中時計を常に持ち歩いています。

■室長(??歳/CV:藤原啓治)

秘密結社「組織」の関東支部第八分室室長をしている猫のぬいぐるみ。常時ハイテンションですが、仕事に関しては真面目な面も。無茶な命令をくだし、二人のエージェントを振り回します。

なお、本作の事前登録は2015年5月に開始予定となっています。ゲーム情報の詳細に関しては、公式twitter(@DMMOLG_xhr)でも随時公開されるとのこと。

Published by (C)DMMゲームズ
(C)XUCCESS HEAVEN ALLIANCE (C)BNOI / DMMゲームズ
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『VALORANT』の“エピソード3 ACT1”は6月23日開始!新エージェント「KAY/O(ケイ・オー)」を含む新情報が多数公開に

    『VALORANT』の“エピソード3 ACT1”は6月23日開始!新エージェント「KAY/O(ケイ・オー)」を含む新情報が多数公開に

  2. 『ランス01 光をもとめて』を手掛けたイラストレーター・魚介氏と、ディレクター・いってんちろく氏が「アリスソフト」を退社

    『ランス01 光をもとめて』を手掛けたイラストレーター・魚介氏と、ディレクター・いってんちろく氏が「アリスソフト」を退社

  3. 「一番いいのを頼む」―10周年を迎えた 『エルシャダイ』Steam版ストアページ公開!後日譚が語られるクリア特典の小説も付属

    「一番いいのを頼む」―10周年を迎えた 『エルシャダイ』Steam版ストアページ公開!後日譚が語られるクリア特典の小説も付属

  4. 『Apex Legends』「逃げろ」と言った日本人プレイヤーがプレイ禁止に―人種差別的な言葉「Nワード」とシステムが誤認か

  5. プロチーム「SCARZ」が主催する『Apex Legends』の大会「SCARZ CUP powered by LEGION」の開催が6月20日に決定!

  6. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  7. 「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

  8. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  9. 熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  10. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

アクセスランキングをもっと見る