人生にゲームをプラスするメディア

アーマード・コア「MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様」発売決定…待望のタンク型機体が遂に立体化

その他 玩具

MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様
  • MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様
  • MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様
  • MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様
  • MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様
  • MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様
  • MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様
  • MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様
壽屋は、プラモデル「MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様」を8月に発売します。

「MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様」は、「アーマード・コアV ヴァリアブル.インフィニティ.」シリーズ初のタンク型機体です。全長22cmに及ぶ圧倒的なボリュームとハイディテールな造形が特徴のキットとなっています。

新規造形となる頭部と脚部はゲーム中同様の高密度感を忠実に再現。履帯パーツには軟質性のプラ素材が採用されており、リアルな質感と組み立てやすさが両立しています。

付属品として、lオートキャノン「AM/ACA-127」×2とオーバード・ウェポンの接続に対応した専用アタッチメント、V.I.シリーズ以外のコアパーツが接続可能になるアタッチメントパーツが付いてきます。砲身部には折り畳みギミックが存在。パーツ差し替えでSHOULDER UNIT使用時の形態も再現できます。

頭部、コア、腕部、脚部の各部位はゲーム中と同様に組み換えが可能なため、ACV V.I.シリーズの機体と組み合わせて、様々なカスタマイズを楽しむことも出来ます。なお、脚部を除きACV V.I.シリーズ以外のV.I.シリーズ商品との互換性はないとのことです。

◆商品概要


■商品名:MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様
■商品サイズ:1/72スケール、約220mm
■販売価格:18,800円(税抜)
■発売日:2015年8月

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

さらに、コトブキヤ直営店(秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ)で購入すると、特典として「サンドカラーのハングドマン頭部と脚部が再現できるアペンドパーツ」がプレゼントされますのでお見逃しなく。

(C)2015 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)1997-2013 FromSoftware , Inc. All rights rserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  3. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  4. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case08「対立」

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case09「奪還・前編」

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. どのシチュが好み?「#イーブイとデートなうに使っていいよ」が開催中―抽選50名にしっぽクッション、内1名はイーブイが直接手渡し!

アクセスランキングをもっと見る