人生にゲームをプラスするメディア

『艦これ』特I型駆逐艦「叢雲」に改二改装や追加ボイスが…新任務も加わったップデートまとめ

角川ゲームスが開発・運営を担当し、DMM.comがサービスを提供中のWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん ~艦これ~』のアップデートが行われ、特I型駆逐艦「叢雲」改二改装などが実装されました。

PCゲーム その他PCゲーム
『艦これ』特I型駆逐艦「叢雲」に改二改装や追加ボイスが…新任務も加わったップデートまとめ
  • 『艦これ』特I型駆逐艦「叢雲」に改二改装や追加ボイスが…新任務も加わったップデートまとめ
角川ゲームスが開発・運営を担当し、DMM.comがサービスを提供中のWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん ~艦これ~』のアップデートが行われ、特I型駆逐艦「叢雲」改二改装などが実装されました。

本日は『艦これ』のメンテナンスおよびアップデートが実施されましたが、その作業中にDMMプラットフォームの各ゲームタイトルに接続しづらくなる大規模な障害が発生しました。その結果、予定していた完了時刻からずれ込む形となりましたが、メンテナンスとアップデートは無事に終了したとの報告が寄せられています。

今回のアップデートは、特I型駆逐艦「叢雲」改二改装および追加ボイスのほか、新任務や新アイテム「司令部要員」なども実装されています。アップデート情報をまとめてみたので、今後の作戦展開の参考にしてください。



◆4月10日 アップデートまとめ


■01:特I型駆逐艦「叢雲」に追加ボイス実装
「叢雲」に、【補給ボイス】【放置ボイス】が追加実装されます。また、同改装後の「叢雲改」以降には、【時報ボイス】も実装されます。

■02:特I型駆逐艦「叢雲」改二改装の実装
特I型駆逐艦「叢雲」の【改二改装】が、かなり高い練度で可能となります。
※同改装には、改装設計図は不要です。
※同改装後には、母港・出撃時の新録ボイスが更新実装され、さらに【ケッコンカッコカリ専用母港ボイス】が新規実装されます。

■03:「新任務」の追加実装
下記の三種類の【新任務】が、新たに追加実装されます。
●『観艦式予行を実施せよ!』
●『観艦式を敢行せよ!』
●『演習を強化、艦隊の練度向上に努めよ!』
※それぞれの任務受諾には、トリガーとなる受諾条件達成が必要です。

■04:新アイテム【司令部要員】の実装
新アイテム「司令部要員」が実装されます。新アイテム「司令部要員」を入手、これを使用することで、【同時受領可能任務数】を一つ増やすことが可能となります。
※本日のアプデ完了時段階で「司令部要員」は【任務】で一つ入手することが可能です。

■05:新BGMの実装
新BGM『新編「海上護衛隊」抜錨!』が実装されます。

■06:新海域【鎮守府近海航路】の実装
新海域「#1-6:鎮守府近海航路」が実装されます。本海域は、輸送船団護衛作戦をモチーフとした【Extra Operation】です。敵潜水艦、艦載機による攻撃等が予想されますが、航路を護衛することで各種資源が入手可能な特殊海域です。

■07:新海域【鎮守府近海航路】の補足
新EO海域「#1-6:鎮守府近海航路」輸送船団護衛作戦では、敵主力艦隊ではなく、船団航路を護衛し、母港帰還で作戦完了です。
※作戦中は、母港帰還で【資源】を入手可能です。
※全作戦終了で、勲章ではなく【プレゼント箱】が贈呈されます。

■08:新海域・鎮守府近海航路「輸送船団護衛作戦」について
・#1-5をクリアすることで、毎月作戦開始可能となります。
・一定回数作戦を成功させると、同月の作戦は終了です。
・敵通商破壊部隊戦力及び同作戦による入手資源等は、今後変化していくことがあります。
・敵の強力な潜水艦隊や機動部隊による艦載機攻撃に晒される場合があります。対潜・対空能力の高い海上護衛隊を編成、出撃してください。
・同作戦には、戦艦・高速戦艦・重雷装巡洋艦・正規空母等は出撃できません。

■09:表示系等の更新
・「戦績」表示画面の情報を更新しました。
・「保有アイテム欄」等の表示を拡張/更新しました。
・BOT/マクロ対策の追跡機能を拡充しました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『艦隊これくしょん ~艦これ~』は好評サービス中。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C) 2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 日本と世界の“差”とは?『VALORANT』Crazy Raccoon Fisker選手インタビュー

    日本と世界の“差”とは?『VALORANT』Crazy Raccoon Fisker選手インタビュー

  2. 「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

    「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

  3. 『Apex』狩野英孝さんも涙! スピットファイアがケアパケ武器化、突然の別れに「悲しすぎるよ…」

    『Apex』狩野英孝さんも涙! スピットファイアがケアパケ武器化、突然の別れに「悲しすぎるよ…」

  4. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  5. 『FF ピクセルリマスター』発売に伴い“旧バージョン”が販売終了へ―3Dリメイク版『FF3』と『FF4』には影響なし

  6. Steam成人向けゲームで「白銀ノエル」「宝鐘マリン」らファンアートを無断使用―ホロライブ「事実関係を踏まえた上で対応を検討」【UPDATE】

  7. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  8. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  9. VTuberグループ「にじさんじ」のライバー全員が異世界転移!二次創作RPG『にじさんじのファンタジー』公開

  10. 大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

アクセスランキングをもっと見る