人生にゲームをプラスするメディア

きたねぇ花火だ…『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』第1弾PVは名台詞連発!開発はアークシステムワークス

バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドー3DSソフト『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』の第1弾PVを公開しました。

任天堂 3DS
「ドラゴンボールZ」の激闘が3DSで再現!
  • 「ドラゴンボールZ」の激闘が3DSで再現!
  • 「Zアシスト」で意外なキャラもバトル参戦!?
  • 第1弾PVより
  • クリリンのことかー!!
  • ブロリー対バーダック、夢の対決実現!
  • プレイアブル20キャラ以上、アシスト含めて100キャラ以上が登場
  • 『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』タイトルロゴ
バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドー3DSソフト『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』の第1弾PVを公開しました。


『ドラゴンボールZ 超究極(エクストリーム)武闘伝』は、鳥山明氏による漫画「ドラゴンボール」を原作とするアニメ「ドラゴンボールZ」を題材にした2D対戦アクションゲームです。開発は格闘ゲームに定評のあるアークシステムワークス。TVアニメや劇場版アニメの「ドラゴンボールZ」に登場するキャラクターをはじめ、かつてない数の「ドラゴンボール」キャラたちがプレイアブルキャラやアシストキャラで登場し、熱戦を繰り広げます。


公式サイトおよびYouTubeにて、プレイアブルキャラクター20キャラ以上、アシストキャラクターを含めると100キャラ以上が熱戦を繰り広げる本作のプロモーション映像第1弾が公開されました。「孫悟空」をはじめとするおなじみのキャラクターが“名台詞”を叫びながらバトルを繰り広げている様子がわかるほか、劇場版作品「神と神」に登場した“超サイヤ人ゴッド”などの変身、気を溜めた“必殺技”など、ド派手な本作を一部を垣間見れます。また「Zアシスト」としてバトルに参戦するキャラクターたちの活躍も確認できるので、画面の隅々まで、どんなキャラがどんな活躍をしているか注目しながらご覧ください。

■ドラゴンボールZ 超究極武闘伝 第1弾PV

YouTube 動画URL:https://youtu.be/6V_sWe43ftk


チームバトルの組み合わせなどで、原作再現はもちろん、夢の“IF”対決も実現できる「ドラゴンボールZ」ファンにはたまらない内容となっている本作。その一部を、まずはPVでチェックしてみてはいかがでしょうか。

『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』は、2015年6月11日発売予定で価格は5,690円(税抜)です。

※画面は開発中のものです。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013 ドラゴンボールZ」製作委員会
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
(C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』の“御三家”はどのポケモンを選ぶ?【読者アンケート】

  5. 『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

  6. シリーズ最新作『スノーランナー』の運搬業務はどこまでリアル?老舗材木店の若大将に訊く“トラック乗りの心構え”

  7. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  8. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  9. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  10. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

アクセスランキングをもっと見る