人生にゲームをプラスするメディア

グラスホッパーのアートワーク発売決定、SUDA51のセンスがここに…豪華ゲストや回想録にも注目

グラスホッパー・マニファクチュアは、創立17周年を記念して、同社のアートワークを収録した「アート オブ グラスホッパー・マニファクチュア」を2015年5月19日に発売すると発表しました。

その他 フォトレポート
グラスホッパーのアートワーク発売決定、SUDA51のセンスがここに…豪華ゲストや回想録にも注目
  • グラスホッパーのアートワーク発売決定、SUDA51のセンスがここに…豪華ゲストや回想録にも注目
  • グラスホッパーのアートワーク発売決定、SUDA51のセンスがここに…豪華ゲストや回想録にも注目
  • グラスホッパーのアートワーク発売決定、SUDA51のセンスがここに…豪華ゲストや回想録にも注目
  • グラスホッパーのアートワーク発売決定、SUDA51のセンスがここに…豪華ゲストや回想録にも注目
グラスホッパー・マニファクチュアは、創立17周年を記念して、同社のアートワークを収録した「アート オブ グラスホッパー・マニファクチュア」を2015年5月19日に発売すると発表しました。


同書には、グラスホッパー・マニファクチュア作品のアートワークと、それにまつわる須田剛一氏のコメントがまとめられており、コザキユースケ、コヤマシゲト、猫将軍、林田球、前田真広、吉田明彦をはじめとしたゲストアーティストが多数参加しているとのこと。他にも、ビデオゲームの企画の立て方や売り方、海外の反響に至るまで執筆した、須田剛一氏の回想録が掲載されています。SUDA51ファンはもちろん、これからゲーム業界で働きたい人にも参考になりそうな一冊ですね。




タイトル:『アート オブ グラスホッパー・マニファクチュア』
判型: B5版(257mm×182mm)/ソフトカバー/224頁(カラー192頁)
価格: 本体2,800円+税
発売日: 2015年5月19日
発売元: パイ インターナショナル
販売場所 :全国書店にて





記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』アニメ制作決定!原作三部作を無料で楽しめるアプリ版も配信中

    シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』アニメ制作決定!原作三部作を無料で楽しめるアプリ版も配信中

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】おもしろかったゲームの新展開にときめかない

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. なぜ『聖剣伝説3』のリースは20年以上愛されているのか?―その魅力ポイントを解説【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1