人生にゲームをプラスするメディア

一度始めたら逃げられない?PCホラー『1214』のスマホ連動が狂気的…ゲーム内ホラーが日常へ

その他 全般

一度始めたら逃げられない?PCホラー『1214』のスマホ連動が狂気的…ゲーム内ホラーが日常へ
  • 一度始めたら逃げられない?PCホラー『1214』のスマホ連動が狂気的…ゲーム内ホラーが日常へ
  • 一度始めたら逃げられない?PCホラー『1214』のスマホ連動が狂気的…ゲーム内ホラーが日常へ
スマートフォンアプリとゲームが連動する仕組みが増えてきた昨今ですが、先日GreenLightで発表された『1214』はゲームとスマートフォンの一風変わった連携に挑戦するようです。

スペインのインディーズディベロッパーVyretrux Gamesが送り出す『1214』は、スマートフォンとの連携を強めたPC向けの一人称視点のホラーゲームです。特に「自分のスマートフォンに突如電話が掛かってくる」は実にホラー。この他にも振動を利用したパズルなど、リアルタイムに影響を与えてくるスマートフォンとの連動ギミックが特徴的です。

そして“一風変わった連携”として、PC上でゲームをプレイしていない状況でも、「スマートフォンアプリによって突如ゲームを進行させられる」仕組みを実装。具体的な内容は不明ですが、ランチ中に「ホラーな画像」や「狂気を感じる文章」などが突然送られてくるシーンを想像するとゾッとしますね。



またゲーム内の音楽にも非常に力を入れているとのことで、サウンドはすぐ側で本当に音が鳴っているかのような印象を与える「バイノーラル式」の音源を使用。ゲームを停止しても、スマートフォンからゲームの世界に引きずり込まれる――そんな大胆かつ新しいホラーゲーム『1214』はまだ初期段階のコンセプトプロジェクトですが、興味深い一作になりそうです。
《scarecrow》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

    【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  2. 【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

    【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

  3. 【特集】『PC向け戦略系ゲーム』9選―マニアにおすすめ!

    【特集】『PC向け戦略系ゲーム』9選―マニアにおすすめ!

  4. 【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

  5. 「けものフレンズ」のラッキービーストが、手のひらサイズのソフビフィギュアで発売決定

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. 【特集】2016年のイベントを飾ってくれた美人コンパニオンさんの写真を厳選!ミニインタビューつきで紹介

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【超会議2017】会場を飾った美人コンパニオンさんを紹介!写真200枚

  10. 【昨日のまとめ】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ、PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展、『STEINS;GATE ELITE』スイッチ向けにもリリース…など(9/21)

アクセスランキングをもっと見る