人生にゲームをプラスするメディア

アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで

モバイル・スマートフォン iPhone

アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで
  • アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで
  • アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで
  • アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで
  • アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで
  • アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで
  • アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで
  • アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで
  • アプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』初映像が公開!当時のテイストをスマホで
マーベラスは、iOS/Androidアプリ『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』の初映像となるプロモーション動画を公開しました。

今も多彩な活躍を続ける『くにおくん』シリーズ。PS3版『ダウンタウン熱血行進曲』のリリースも目前へと迫っていますが、スマートフォンで展開される『熱血ドッジボール ALLSTARS!!』が気になっている方も多いことでしょう。

「くにお」や「りき」といったお馴染みの面子からザコまで全員集合する本作には、100以上の必殺シュートを用意。また『くにおくん』シリーズのBGMと背景を収録しており、当時遊んだユーザーのプレイ意欲を心地よく刺激してくれます。もちろん、友達との対戦も可能です。


そんな本作の初映像となるプロモーション動画が、このたびニコニコ動画にてお披露目されました。多彩なシュートやBGMの数々を直接チェックすることができるので、この映像を視聴して、プレイ予定に入れるか判断してみてはいかがでしょうか。

◆『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』



■100 以上の必殺シュートが登場予定!オリジナルシュートも作成可能!
なっつしゅーと、どろっぷしゅーと、あっぱあしゅーと、わぁぷしゅーとなど、数々の伝説的必殺シュートが100 以上登場予定。また、ゲーム中で入手出来る必殺シュートを組み合わせて、自分だけのオリジナルシュートも作成可能です。

■くにおくんシリーズのBGM とステージを当時のまま収録!
『熱血高校ドッジボール部』だけでなく、今までの『くにおくん』シリーズのBGMとステージを当時のまま収録。BGMは当時の音を再現し、本作で初公開の未使用曲も収録しています。またステージは当時のドットを再現し、なつかしいステージも多数登場します。

■Wi-Fi 通信でともだちと対戦可能!
Wi-Fi 通信により、ともだちとの対戦も可能です。あのアツイ戦いが、スマホで再び蘇ります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


ニコニコ動画 URL:http://www.nicovideo.jp/watch/1424753293

『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』は、iOS版が今冬配信予定、Android版が2015年夏配信予定。基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)Million Co.,Ltd / Marvelous Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

    『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

  2. 『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

    『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

  3. POPなドットグラフィックのマリオをはじめとする、全7種類のiPhoneケースが発売中

    POPなドットグラフィックのマリオをはじめとする、全7種類のiPhoneケースが発売中

  4. コロプラ、メカと少女が織りなす『アリス・ギア・アイギス』を発表! キャラデザに島田フミカネを起用

  5. 『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

  6. 『アイドル事変』数か月の長期メンテを経てサービス終了に

  7. 【レポート】UI/UX設計は「おもてなし」と「コミュニケーションスキル」が大切―サイバーエージェント「UIUX Lab」代表・鷲山優作氏が語る

  8. 広島・尾道を舞台にしたスマホ向け宇宙魚捕獲ACT『ソラとウミのアイダ』10月上旬配信、原作・総監督は広井王子

  9. 『ポケモンGO』全ジムで“レイドバトル”が開放―レベル20以上のプレイヤーが対象

  10. 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の新作モバイルゲーム開発決定、中国・台湾・香港・マカオ向けにリリース

アクセスランキングをもっと見る