人生にゲームをプラスするメディア

オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け

DMMゲームズの新作iOSアプリ『精霊の翼』のプレイレポートをお届けします。

モバイル・スマートフォン iPhone
オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け
  • オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け
  • オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け
  • オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け
  • オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け
  • オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け
  • オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け
  • オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け
  • オプション育成が楽しいスマホSTG『精霊の翼』プレイレポート!Ver.1.1アップデート情報もお届け
DMMゲームズの新作iOSアプリ『精霊の翼』のプレイレポートをお届けします。

『精霊の翼』は昨年末から配信が開始されているフライトシューティングゲームです。美しく華麗な戦闘グラフィックはもちろん、松井恵理子さん、伊藤静さんをはじめとした有名声優によるキャラクターボイスや、指一本でプレイできる手軽さが魅力のアプリとなっています。



そして、本アプリ最大の特徴は、従来のソーシャルカードRPGの要素が取り入れられている点。キャラクター(精霊)の育成要素などが楽しめる新感覚シューティングゲームとして今話題を呼んでいます。本稿では、ファーストインプレッションを交えたプレイレポートでその本作の魅力に迫っていきます。

◆簡単操作で緊張感のあるシューティングパート



本作のメインモードとも言えるシューティングパート。指一本で自キャラクターを操作し弾幕をくぐり抜けるというスマートフォン向けシューティングゲームの基本的な操作感で、手軽に爽快感あるバトルを楽しむことが出来ます。

というか、本当に操作は「移動」だけで楽しめちゃうのが本作。自キャラからは自動的に弾が発射し続けられているので、プレイヤーは敵の弾幕を回避することと狙いをつけることに集中しているだけでOK。自キャラの行動範囲は左右しかなく、縦横無尽に動かせるタイプではないので指で画面が見にくい、といったこともなく非常にシンプルでわかりやすいのが好感触です。


とはいうものの、実は本作のシューティングパートは、かなりシビアな難易度になっています。もちろん、普段からシューティングゲームをプレイしいていて腕に自信のある人ならば難なくクリアしてしまえるような設定にはなっているのですが、初心者には少しハードルが高いというのが昨今のシューティングゲーム事情。本作も御多分にもれずプレイヤーを本気で殺しにかかってくるアツい弾幕と手堅いBOSS戦を堪能することが出来ます。

ところが、本作はそんな一見さんお断りの初心者殺しシューティングゲームではありません。そんじょそこらのシューティングと本作『精霊の翼』の決定的な違い、それは……他ならぬ「精霊」の存在です。

◆「精霊」の育成要素



アプリタイトルにもある「精霊」。簡単に言ってしまえばシューティングゲームにおける、自機の攻撃をアシストする「オプション」にあたります。本作ではこのオプションたる「精霊」を育成して強化することができる、というのが大きな特徴となっているのです。

精霊を育成させるにはどうすればいいのか?はい、ズバリお答えしますと「経験値稼ぎ」です。これが本作がシューティングRPGたる所以で、とにかく戦闘を繰り返して経験値を稼ぐ、という地道かつ確実な作業が攻略の糸口になっているのです。みなさん大好きですよね、経験値稼ぎ。筆者は大好きです。


また、精霊には属性というものがあります。精霊の組み合わせや強化、属性をきちんと整えてバトルに挑めばどんな敵であろうと怖くありません。シューティングの腕がなかろうが、一向に上達する気配がなかろうが、時間と手間をかけさえすればきちんと強敵を撃破できるようになっている、そこが本作の最大の特徴です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

初心者はとにかくガンガンと精霊を育成・強化していくのが攻略の近道です。ガチャ要素や精霊の合成といった、ソーシャルゲームではお馴染みの機能も存在しますので、どうしても行き詰まったらちょこっと課金をしてみる、というプレイスタイルもありですね。もちろんシューティングの腕に自信がある人は低レベルクリアのようなプレイを目指してみるもよいでしょう。

幅広いプレイスタイルを楽しめる『精霊の翼』。積極的にアップデートも行われており1月29日には最新版のVer.1.1も配信開始。プレイヤーを飽きさせない仕掛けが満載の本作、是非プレイしてみてください。

◆バージョン1.1アップデート


■リーグ戦の追加(全国ランキング)
1.リーグ戦の概要
・参加条件:ユーザーランク(レベル)が10以上・リーグの設定
・ビギナーリーグ:ユーザーランク10~29対象のリーグ
・チャレンジャーリーグ:ユーザーランク30~49対象のリーグ
・マスターリーグ:ユーザーランク50~69対象のリーグ
・グランドリーグ:ユーザーランク70~100対象のリーグ

2.リーグ戦仕様
・ユーザーが参加するリーグは先週のユーザーランキングを基準で決められる。
・期間はリーグ戦は火曜日から月曜日までの一週間
・新規ユーザーもランク10になると途中参加可能(ただしビギナーリーグだけ参加できる)
・全国のユーザーとランキングを争う(今はフレンドとのランキングしかない)
・報酬基準:1位~10位、11位~100位、101位~500位、上位の20%、参加ユーザー全員への参加賞

■キャラクターコスチューム追加
・各キャラクター毎に一着づつ追加
・服装変更によりキャラクターイラスト、ゲーム内のSDキャラクターの姿、能力値が変更
・精霊石で購入可能(有料、無料関係なく)

■消費アイテムを精霊石で購入
・ゴールド、精霊石の両方で購入できるように変更
・精霊石では10個単位での購入だけ可能

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『精霊の翼』は好評配信中。料金は基本無料のアイテム課金制です。

公式サイト

(C)published DMMゲームズ copyright JOYCITYcorp
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

    『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

    山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『アークザラッド R』開発者による特別座談会-開発の経緯から新作情報まで思う存分語り尽くす

  5. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  6. 「ミリシタ感謝祭」の特設サイトがオープン!抽選で1,500名を会場へ招待、ゲーム内キャンペーンで応募口数の増加も狙える

  7. 『ポケモンGO』ダンバル大量発生!次回コミュニティ・デイの開催が10月21日に決定

  8. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  9. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  10. 爆破撮影の“聖地”で気持ち良い爽快感!『バクレツモンスター』の魅力をマジの爆発を通して伝えたい

アクセスランキングをもっと見る