人生にゲームをプラスするメディア

『艦これ』改二の“妙高型”四姉妹を描いたグラフィックアートが予約開始、300枚の限定生産

タカラトミーアーツは、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』より、グラフィックアート「キャンバスARTS 艦隊これくしょん -艦これ- 妙高型四姉妹 暁の水平線」を300枚の限定生産で販売します。

その他 全般
『艦これ』改二の“妙高型”四姉妹を描いたグラフィックアートが予約開始、300枚の限定生産
  • 『艦これ』改二の“妙高型”四姉妹を描いたグラフィックアートが予約開始、300枚の限定生産
  • 『艦これ』改二の“妙高型”四姉妹を描いたグラフィックアートが予約開始、300枚の限定生産
  • 『艦これ』改二の“妙高型”四姉妹を描いたグラフィックアートが予約開始、300枚の限定生産
  • 『艦これ』改二の“妙高型”四姉妹を描いたグラフィックアートが予約開始、300枚の限定生産
  • 『艦これ』改二の“妙高型”四姉妹を描いたグラフィックアートが予約開始、300枚の限定生産

タカラトミーアーツは、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』より、グラフィックアート「キャンバスARTS 艦隊これくしょん -艦これ- 妙高型四姉妹 暁の水平線」を300枚の限定生産で販売します。

『艦隊これくしょん -艦これ-』は、さまざまな戦艦が美少女として擬人化され、キャラクターとして登場するPC向けブラウザゲームです。今回は、その作品のキャラクターたちが、絵画用キャンバス生地に高精細な複製印刷を施した「グラフィックアートシリーズ」の商品として登場します。

この商品は、公式イラストレーターbob氏が、「重巡洋艦 妙高型四姉妹 改二バージョン」を題材として本企画のために描き下ろしたイラストを使用。ネームシップである「妙高」のほか、姉妹艦として「那智」「足柄」「羽黒」がおり、今回のイラストでは全て“改ニバージョン”として描かれています。なお、裏面にはシリアルナンバーが入っています。

また、今回の作品名は版権元である「艦これ 運営鎮守府」が命名しており、ゲーム中キーワードの一つである「暁の水平線」を背景に、姉妹たちの固い絆と勝利へ向けた戦いの熱い息吹が感じられる作品になっているとのこと。


グラフィックアート「キャンバスARTS 艦隊これくしょん -艦これ- 妙高型四姉妹 暁の水平線」は予約受付中。価格は8,640円(税込/送料・手数料別途)で、タカラトミーアーツ公式ショッピングサイト「e組」、Amazon.co.jp内「e組」にて販売されます。


≪製品概要≫
・商品名:『キャンバスARTS 艦隊これくしょん -艦これ- 妙高型四姉妹 暁の水平線』
・価格:8,640円(税込/送料・手数料別途)
・商品形態:高精細印刷済みキャンパス(縦530×横333×厚さ20mm M10号)
・内容:キャンバス(ナンバリング入り)
・商品素材:ポリエステル/レーヨン/コットン/木/金属
・対象年齢:15歳以上
・販売:・タカラトミーアーツ公式ショッピングサイト「e組」 http://e.takaratomy-arts.co.jp Amazon.co.jp内「e組」 http://www.amazon.co.jp/egumi
・予約受付開始:2015年1月30日(金)13:00(予約数300に到達次第終了となります)
・商品お届け:2015年2月下旬より順次


(C)2015 DMM.com / KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

    会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  2. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

    生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  3. くノ一バーチャルYoutuber「輝龍院きらら」見参!『#コンパス』イベントで発表

    くノ一バーチャルYoutuber「輝龍院きらら」見参!『#コンパス』イベントで発表

  4. ガチゲーマー本田翼さんがゲーム実況をメインとしたYouTubeチャンネルを開設!9月22日21:00から

  5. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 熱くなる新作ゲームと可憐なコンパニオン!サイバーエージェントグループブースレポート【TGS2018】

  8. 鎖骨の色気がスゴい『VRカレシ』は盛況!『Vカツ』でバーチャルアバター体験も可能なIVRブースレポ【TGS2018】

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 【動画】孤独なタンクトップおじさん、「東京ゲームショウ 2018」会場をレポート!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る